The 2nd Vine [ CRAFT BEER'S & FINE WHISKEY'S ]

The 2nd Vine [ CRAFT BEER'S & FINE WHISKEY'S ]

クラフトビールを中心に、
ウイスキー・スピリッツ
日本ワイン・日本酒などを網羅したBAR。

お料理も手作り燻製、ジビエから
パブフード、〆ご飯まで、
ダイニングとしての使い方も。

▼The 2nd Vineとは......?
関西クラフトビールシーンの旗艦店、
「eni-bru」の姉妹店として、
なかもずに2011年に誕生。

オーナー自ら手作りしたビアサーバーで
計7種類の樽生クラフトビールが楽しめ、
注ぎ方、管理の仕方ひとつで、
ビールがこんなに美味しくなることを、
皆様にご理解頂けるよう設計してあります。
さらに話題の海外クラフトビールも、
ボトルでお楽しみ頂けるビールの花園。

階下のeni-bruの21種類とプラスすると
なんと28種類に楽しむことも可能です!
(もちろん両店への出前・はしご大歓迎!!)

また、こちらは世界のレアウイスキーや、
日本ワインなどのお酒も多数取り揃え。
英国パブのような店内で、
クラフトビールとウイスキーと、
厳選素材を使用したお料理の数々を、
をたっぷりお楽しみ下さい。

[運営会社]
株式会社 喜色満面堂
http://www.manmendo.com/

▶️▶️Far Yeast Brewing 源流醸造所での初醸造ビール!

▶️アメリカ・オレゴン州の大人気ブルワリーBurn Said Brewingと
日本の山椒と柚子を使って仕込まれたブルワリーストック最終樽の
コラボレーションビール!

『Far Yeast Brewing Debut!!』を豪華に彩ります!

*********************************

先日はご迷惑をおかけしてしまい申し訳ございません!!!
首を長くして待っていたビールが届きました!

そして今夜より『Far Yeast Brewing Debut!!』の2週目がスタートします!

開栓するビールはブルワリーストック最終樽!!

Far Yeast Brewing×Burn Said Brewingの
アメリカ・オレゴン州にて
高知産ぶどう山椒と和歌山産の柚子と、
日本のシトラスとスパイスにスポットをあてて
仕込まれたコラボレーションビール、
『ジャパニーズ・シトラス・セゾン』、

そして、Far Yeast Brewingの源流醸造所の
初醸造ビールにして限定醸造の『テープカット・インペリアル・IPA』

どちらも今回を逃してしまうともう飲む事の出来ないビール!

この機会に、知ってる方はより好きに、
知らなかった方は是非とも『Far Yeast Brewing』を
覚えて頂けると嬉しいです!!

どうぞよろしくお願い致します!!

[06/12/17]   入荷遅延のお詫び

以前より本日開栓を告知させて
頂いておりました、

Far Yeast Brewingの限定ビール
▶︎テープカット・IIPA
▶︎ジャパニーズクラシックセゾンは

誠に申し訳ございませんが、
配送遅延により
明日の開栓とさせて頂きます。

楽しみにして頂いていた方々には
大変ご迷惑をお掛けいたしまして
誠に申し訳ございません。

明日到着し、開栓させて頂きますので
ご理解の程、どうぞよろしくお願い致しますm(__)m

▶︎鹿児島桜島の恵みから生まれたクラフト!!
▶︎桜島小みかんヴァイツェン開栓です!!

鹿児島県の城山観光ホテル内にある
城山ブルワリーは地元特産のハーブや薬草・果実を
使用したまさにハンドクラフトのビールを造っています。

特産品の特徴を生かした
綺麗な味わいは業界の中でも折り紙つき。

本日開栓の限定ビール「桜島小みかんヴァイツェン」は
南ドイツスタイルのヴァイツェンのレシピに
鹿児島の特産品・桜島小みかんをたっぷり使用しています♪

桜島小みかんはギネスブックにも認定された
世界一小さなみかん。

温州みかんとくらべると
皮が分厚く、甘みが強い。

フルーティーで優しい飲み口のヴァイツェンに
小みかんの爽やかな柑橘が合わさり
スッキリ飲みやすい仕上がりです!!

いやはや
何杯でも飲んでしまう
ドリンカビリティの高いビール!!

是非一杯目にどうぞ♪

日曜日らしく気持ちのいい陽気!

今夜は日曜日ですけど阿比留ねーさん勤務^o^
出勤前に野球観戦をして来たそうです!

昨日は佐藤もお休みを頂いて箕面ビールさんの
周年祭に行かせて頂いて、沢山ビール飲んで
充電してきましたし、

ド○ラと触れ合う阿比留ねーさんと
2人で今夜もがんばりますー٩( ᐛ )و

大阪・堺にもFar Yeast Brewingを
応援してくれる方々が
根強く、確かにいてくれています!

全国でも先行で開栓させて頂いてる
『東京』の名を冠した進化してゆくビール、を
コンセプトの元、醸造された
東京ブロンド・東京ホワイトも
大きめの樽で入荷させて頂きましたが、
残りわずかになりました!

初登場だった東京IPAに関しては
早くも打ち抜き!!

少し寂しいのですが、
沢山飲んで頂きありがとうございます!!

新しい醸造設備での初醸造で
更に新しいレシピへと変更して
醸造される試みは
オーナーの山田さん、
ブルワーの栁井さんの
決意とチャレンジが詰められている様で、

それでいて未知数な
この樽を繋がせてもらう事は、

僕にとっても、
どんな仕上がりになっているのか、
ワクワクすると同時に
飲んで頂ける方々に喜んで頂けるか
ドキドキするものでした。

この1週間で色々な方々に楽しんで頂き
ぼく自身もまた
Far Yeast Brewingが好きになり、
これからもThe 2nd Vineから少しずつでも
このブルワリーとブルワー、そしてビールの
魅力を発信して行けたらと思えました!

山梨の源流醸造所で初醸造された
Far Yeast Brewingの新定番の記念すべき
1stバッチ!

このビールが飲める機会もいよいよ
今夜でおしまいです!

どうぞよろしくお願い致します^o^

後熟の樽が織りなす逸品♪
【ラフロイグ トリプルウッド】
【グレンタレット トリプルウッド】

アイラモルトのラフロイグ、
ハイランドモルトのグレンタレット、
限定ボトルが入荷です!

どちらのウイスキーも3種類の樽で熟成をしています。
追加熟成の奥深さを味わえる、
そんな2本をセレクトしました。

➡️ラフロイグ トリプルウッド
バーボンカスク
クォーターカスク(バーボン樽)
オロロソシェリーカスク
の3つの樽で追加熟成。

シェリー樽の個性が良く出ています。
ほのかに甘く、
優しいピート香が広がる仕上がりに♪

ゆっくとストレートで楽しみたい一本です。

➡️グレンタレット トリプルウッド
アメリカンオークシェリーカスク
ヨーロピアンオークシェリーカスク
バーボンカスク

グレンタレットらしい優しいテイストです。
特に含んだ時の香りが素晴らしい。

ハーフロックや水割り、
少し加水するとより楽しめるウイスキーです♪

今日からオンメニュー、
是非お試しください♪

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
香月の夏に飲みたいハイボールシリーズ

THE FAMOUSU GROUSE
~SMOKY BLACK~

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

梅雨入りをし、夏目前。
といっても夏並な暑さが続いていますね。

そんな暑い日は
炭酸でキリっと、
さっぱりハイボールを一杯目にいかがでしょう。

というわけで
夏の飲みたいハイボールシリーズ〜第①弾〜

【フェイマスグラウス スモーキーブラック】

スコットランドの国鳥である
雷鳥(ライチョウ=Grouse)をラベルに掲げ、
本場スコットランドで30年以上もの間
ナンバーワンの座を誇るフェイマスグラウス。

スモーキーな味わいのブレンデッド ウイスキーで、
ピーテッド・モルトのアロマを強く感じます。

ピート香の強いウイスキーを
ハイボールで飲むのが個人的には好きで
スモーキーさと独特な甘みがソーダにとけ込み、
最初の一口は非常に印象的。

ピート由来の芳醇な香りの後に、
フェイマスグラウスならではの滑らかな味わいが続きます。

美味しいです!お試しください♪

「これは飲んでおいたほうがいいよ!」
とイギリス在住のジン愛好家に教えてもらったジン。

【タークィンズ ドライジン】

最近は海外のクラフトジン愛好家や
またディスティラリー関係の方と繋がることがあり
ジンの情報交換をしてたりします。

教えてもらうジンのほとんどは
日本に入っていないものが多く歯がゆい思いがしますね。

その中でも
これは日本で手に入れることができた一本。

【タークインズ ドライジン】
・・・サウスウェスタン ディスティラリー

イングランドの北コーンウォール地方にある
家族経営の蒸留所が造るハンド・クラフトジンです。

一回の生産量はなんと300本以下のスモールバッチ。

直火単式蒸留の1回蒸留。
蒸留の最初と最後は使用せずに
ミドルカットのみをボトリング。

世界中から厳選した12種類のボタニカルを使用。
ジュニパー、コリアンダー、オレンジ、レモン、
グレープフルーツ、アンジェルカ、オーリス、
カルダモン、ビターアーモンド、シナモン、リコリス。

そして蒸留所の庭で栽培し、
手摘みで収穫されるデヴォン・スミレ。

このデヴォン・スミレとコーンウォール地方の湧水が
他のジンにはない独特の風味を醸し出させます。

ジン自体のポテンシャルは非常に高く、
ストレート・ロック・ソーダと幅広く楽しめます。

これは定番で欲しいですね!!

是非お試しください♪

同じひと皿に盛り付けられたサラダでも
食べるところで野菜の甘みが感じれたり
食感が楽しめたり味わいに変化をもたせた

【彩り夏野菜のリーフサラダ】

*********************

先日、山本さんと食材の買い出しに
訪れた際に、もうひとつ相談していたのが
The 2nd Vineでこれから食べられるサラダ!

スーヨーきゅうりや白きゅうりなど、
普段は使わない食材の扱いも教えてもらい、
甘みのぎゅっ詰まったとうもろこしや
この時期に美味しい野菜を彩りよく選び、

それぞれの食材をピクルスや、
マリネにして作り分け、
野菜の持つ食感や味わいが
引き立つ様に仕上げました!

新鮮なグリーンリーフに
ライムの果汁をしっかり使った
自家製ドレッシングを絡ませ、
自家製のタプナードをアクセントに

彩り鮮やかに見た目から楽しめる、
これからのThe 2nd Vineで楽しめる
サラダが出来上がりました(^-^)

雨上がりの街の香りと、
ベルジャン・イーストの香り。

雨上がりの街はアスファルトと緑の香りが
歩いていてとても落ち着く。

今夜のThe 2md Vineは雨のせいか
少し静かだけど、
ビールの入ったグラスを傾ければ
ベルジャン・イーストの香りが
華やかで、でも穏やかで落ち着く。

静かな雨上がりの夜も
なかもずは心地が良いですね。

General Manager

店長/香月利文・上甲博之 店主/西尾圭司

Culinary Team

香月利文
阿比留千恵 
山本侑奈

Attire

Casual

Services

Reserve

Specialties

Dinner Drinks

Price Range

$$$

Payment Options

Amex Discover Mastercard Visa

Telephone

Address


北区中百舌鳥町2-71 イルグランディ1階
Sakai-shi, Osaka
591-8023

Opening Hours

Monday 18:00 - 00:30
Tuesday 18:00 - 00:30
Wednesday 18:00 - 00:30
Thursday 18:00 - 00:30
Friday 18:00 - 00:30
Saturday 18:00 - 00:30
Sunday 18:00 - 00:30
Other Sakai-shi bars and pubs (show all)
BAR  909 BAR 909
堺区向陵中町2-4-13
Sakai-shi, 5900024

Ayers Rock Ayers Rock
中区深井沢町3344
Sakai-shi, 599-8236

F&M F&M
中瓦町1-4-7
Sakai-shi, 590-0077

いわゆるBARです。

Dining bar Mellow Dining bar Mellow
堺市中区深井沢町3178
Sakai-shi, 599-8236

おしゃれなdining居酒屋� おいしい料理とお酒で まったりな時間を過ごしてください。 定休日……日曜日

Premium bar Leb Premium bar Leb
堺区翁橋町1丁4-18ロイヤルパレスビル3F
Sakai-shi, 5900061

5.15 open

Solar Bar Solar Bar
大阪府高石市羽衣2-1-8
Sakai-shi, 5920002

お酒と音楽と浜寺公園

Bar city of light Bar city of light
中区深井沢町3342 プラザOM1F
Sakai-shi, 599-8236

bar CLASSICAL bar CLASSICAL
大阪府
Sakai-shi, 590-0971

〒590-0971 大阪府堺市堺区栄橋町1-4-8 *南海本線堺駅南出口より東へ徒歩30秒 ○営業時間 PM6:00〜AM2:00 ○定休日 日曜、祝日 ○座席 カウンターx6席 テーブル 4Px4 8Px1 (計30席)

Bar Matsumura Bar Matsumura
東区日置荘西町1丁目24-53
Sakai-shi, 599-8114

Authentic Bar

LIVE BAR SUE? LIVE BAR SUE?
大阪府堺市堺区翁橋町1-10-17
Sakai-shi, 590-0061

焼鳥 六五五六 焼鳥 六五五六
大阪府
Sakai-shi, 590-0076

美味しい焼鳥、美味しいお酒、楽しいトーク♬

assemble on eight assemble on eight
堺区熊野町東4-1-18 肉ビル4F
Sakai-shi, 590-0946

〒590-0946大阪府堺市堺区熊野町東4-1-18肉ビル4F 072-222-8833 open20:00~29:00 (sunday~27:00) close TUESDAY