町田市町田第3高齢者支援センター

地域包括支援センター

通常通り開く

2020年度地域介護予防教室から自主グループが立ち上がりました。お花を楽しむ「花あそび」。来年1月28日スタートします。お仲間募集中❗

桜実会の掲示板が冬バージョンに更新されました。
コロナ禍でも、ARUKU君は楽しくお散歩中です!暖かそうなニット帽も似合ってますね。

玉川学園にお住まいの人形作家の湯村さん、お散歩マップを作って下さった塩澤さん、今回もご協力ありがとうございました!

まちだ○ごと大作戦
棒サッカーで地域を元気に大作戦‼️
皆さん“棒サッカー”をご存知ですか?老若男女誰でも簡単に楽しめるスポーツです。
地域住民の多世代交流の機会を持つことを目的に本日、ころころ児童館で「ころころカップ」が開催されました。
シニアの部には町トレメンバーが出場されました。
とても白熱したゲームで大変盛り上がっていました。
玉川学園から町田市全体に“棒サッカー”を広めて行くことが目標とのことです。
皆さんも“棒サッカー”で地域を元気にしませんか?!

11月24日火曜日街かどなんでも相談室に行ってきました。玉川学園地区社会福祉協議会さんが街のだれもが気軽に安心して相談できる場をつくるため開設されています。町田第3高齢者支援センターは街の協力団体として参加させていただいています。
第2日曜日桜実会ふれあいひろば
第3月曜日ギャラリーウェアミー
第4火曜日美容室フェリス
13時30分~15時30分に相談できます。
個人の秘密は厳守されますので、お気軽に安心してお越しください。

10月は介護予防月間でした。町3高齢者支援センターでは、コスモス会館で「頭もカラダも元気アップ講座」を開催しました。知らなかった…と思われた方、まだ間に合います✨11月は町田市健康づくり月間。とっても楽しそうな内容が盛り沢山。詳細は、市のホームページからご覧くださいませ。

桜実会の掲示板に続き、玉川学園都営3丁目アパートの掲示板にも、秋バージョンのARUKU君が登場しました。

玉川学園にお住まいの人形作家の湯村さん、お散歩マップを作って下さった塩澤さん、3丁目アパート会長さんはじめ、ご協力下さった方々、ありがとうございます!

2020年度 地域介護予防教室

今年は南大谷にて“花あそび”という教室を開いています。

初回はカーネーションを中心にアレンジメントを学びました。
先生にアドバイスをいただきながら、皆様、素敵な作品を完成させていらっしゃいました。

絵を楽しみたい!色を楽しみたい!
という思いで「絵を楽しむ会」を運営されている、木曽地域をベースに活動している佐々木さんが、絵の好きな仲間たちで
11/5(木)~11/9(月)、秋の絵画展を開催します。
ジャンル問わず、絵を描くこと、鑑賞することがお好きな方は是非、足を運んでみて下さい。

[10/24/20]   10/23 13:00〜15:00
認知症の方やその家族、支援者、地域住民などが気軽に集まって交流、情報交換の場、オンラインDカフェに南大谷あんしん相談室からもzoom初参加しました。

南大谷地域からは、認知症当事者のご家族から、日々の戸惑い、本人にどのように声をかけたら良いのか分からないという認知症と向き合ってるご家族ならではの切実な問いかけがありました。Dカフェ参加のご家族、支援者、当事者の方々から具体的なアドバイス、同じ経験のある人同士ならではの励ましのお言葉をいただきました。

質問した参加者の方は、「心が楽になりました」「参加してよかった。また参加したい。」と仰って帰られました。支援する側としても、気付かせていただく点が多く、学ばせていただきました。

オンラインサポーターとしてアシストして下さった秋田さん、お忙しい中参加して下さった地域の皆様、ありがとうございました!

町田の医療と介護を知ろう!ウォークラリー

9月30日~10月3日の期間中に170名もの皆様に参加していただくことができました。
ありがとうございました。

医療と介護が連携していくことができるようお薬手帳カバーを活用していただければ幸いです!

10月3日景品交換最終日ポケットパークの様子です。お越しいただいた皆様ありがとうございました。

玉川学園地区まちづくりの会

まちあるき2020 まちの魅力発見ルート その1 2020.10.3
 玉川学園の魅力を発見・再確認するためにこんなまち歩きを行いました。まずは水路・暗渠のあるリバーサイドガーデンあたりから

ウォークラリー景品交換

玉川学園商店街ポケットパークにてお待ちしております!

10時~14時 本日最終日です。

10/3 ウォークラリー最終日です。
ポケットパーク、南大谷あんしん相談室で景品交換します。

奮ってご参加ください!

木曽あんしん相談室で、8050課題について、2回目の引きこもり支援情報交換会が行われました。当事者の視点を大切に、そこから必要な支援が見えてくるのではないかという共通認識がもてました。これから、具体的に動くための準備をしていきます。

\\引きこもり支援情報交換会第二弾 参加してきました//

木曽あんしんセンターで開催された引きこもり支援の情報交換会にお声がけいただき参加してきました。8月に南大谷あんしんセンターで開催された会の第二段。今回は少人数で今後の進め方についての意見交換でした。

NPO法人ゆどうふ、町田第3高齢者支援センター、忠生第2高齢者支援センター、サポートオフィスのスタッフ6名が集まりました。

いわゆる8050問題。縦割りではなかなか解決が難しい課題です。

当事者主体が大切であることを確認した上で、まずは何に取り組むべきかについて意見交換。次回以降この問題に関心があって志ある方に声をかけて具体的な動きをつくっていくことが決まりました。第一歩は調査実施の予定です!

なかまぁる

9月21日は #世界アルツハイマーデー 。厚生労働省が入る、霞が関の中央合同庁舎5号館にオレンジの輪が浮かび上がりました。
#オレンジリングドレスアップ #WorldAlzMonth #LetsTalkAboutDementia

玉川学園・南大谷地区協議会

~フラッグアートニュース2020年度9月号(再)発行のご連絡~

9/6のフラッグアートニュースにて南大谷中制作のフラッグアートの展示のお知らせをいたしましたが、 恩田川遊歩道の展示日程が変更になりました。

恩田川遊歩道の展示日程:11月1日~11月15日

お間違えないようよろしくお願いいたします。

玉川学園・南大谷地域フラッグアート実行委員会

9月は、世界アルツハイマー月間です。
南大谷あんしん相談室でもオレンジ色のものを!と思い、職員で試行錯誤取り組んでみました。
今年はコロナの影響で、昨年から実施している「まちまるごとオレンジ大作戦」のイベントが見送られたので、その時に着る予定だったオレンジTシャツを飾ることにしました!

イメージは、カッコいい
オレンジTシャツフラッグ🚩✨✨✨
実際は、かかし!!洗濯物??
もうちょっとカッコよく見せるためのアドバイスありますか?

市民協働フェスティバルまちカフェ!

\\実施報告!Zoomと Facebookはじめて講座//

まちカフェ!出展団体向けに、9/4(金)午後2回、ZoomとFacebookの講座を開催しました!

本講座は7月に開催し大人気だった初級編。

Zoomアプリのインストールからはじまり、会議の参加方法2パターン、Facebookの個人アカウント取得、グループへの参加までがゴール。

操作方法にとどまらず機能・特徴や使用する上での注意点もお話しいただきました。

講師は前回に続き、ネットforシニアの@清水静香さん。丁寧に一から手取り足取りサポートしていただきました!
その分かりやすさから「今度は自分の団体の仲間に教えに来て欲しい!」などのお声も。
個別の団体サポートもお仕事としてされていますので、ぜひ個別にご相談ください!

このあと、はじめての動画講座・主催者になるためのZoom講座(両日満員御礼)も開催しますので、またレポートしたいと思います。

参加者の皆さん、今回の新しいまちカフェ!のスタイルを機に、これまで挑戦したことのない世界へ一歩踏み出しイキイキとする姿が本当に素敵でした!

各回ともわきあいあいとした雰囲気で、参加者同士の思いがけない繋がりも出来、とても楽しい場となりました。

12月のまちカフェ!10Days本番まで、引き続きみなさんの取組みを事務局一同サポートしていきます!

npwo.or.jp

認知症の理解を深める普及・啓発キャンペーン「本人座談会」映像活用のてびき

藤田和子さん、丹野智史さん、山田真由美さん、渡邊康平さんによる認知症「本人座談会」のDVDを見る会を開催しました。
8月30日に玉川学園地区社会福祉協議会の皆さん18人と、9月1日には丹野さんの「丹野智史 笑顔で生きる」読書会の皆さん4人と共に視聴しました。「認知症の当事者を見たのは初めて」「 こんなに元気そうなのに認知症をなんて信じられない」「 地域の人たちにぜひ見てもらいたい」 「 町トレ の仲間に 見てもらいたい」「 ご家族に認知症の人がいて 悩んでいる人がいる是非観てもらいたいと思った。」「認知症の勉強会 をもっと 企画してみんなに来てもらいたい」などの声がたくさん寄せられました。 日本認知症本人ワーキンググループ の皆さん 貴重なお話をいただき ありがとうございました。 今後もたくさんのみなさんに見ていただける機会を作っていきたいと思います。
https://www.npwo.or.jp/dementia_campaign/index.html

npwo.or.jp 認知症の理解を深める普及・啓発キャンペーン「本人座談会」映像活用のてびき

8/28(金)、引きこもり支援他職種情報交換会をおこないました。

町3圏域外からもご参加頂き、9団体13名が集いました。支援の狭間、エアポケットに落ち込んだ「8050」の「50」世代、引きこもり当事者の高齢化などが共通課題として認識されました。

今後も会を重ねて行けたらと思います。

7月、ふれあい広場で行われた介護予防サポータ情報交換会で、サポーターさんに「今までで一番楽しかった!」と言わしめた「箸タイム」。
毎日使っているお箸だから 抵抗なく取り組めます。機能訓練だけでなく、ご家族やグループでも楽しめると思います。
やっているうちにだんだん夢中になって、いつの間にか自分の世界に没頭してしまう不思議な魅力があります。
右手左手、両手を使っていろんな箸技にトライ。終わった後の達成感を味わってみいてください。

寄せられた感想
「夫と一緒に楽しみたい!」
「左手でやると、イライラする~!」
「呼吸するのを忘れてしまう」
「だんだん上達するのが楽しい!」
「新しい技(遊び方)を考えるのが楽しい!」などなど。

https://ade4b052-1e09-44ad-bb98-7aba6114940d.filesusr.com/ugd/095ade_08f69654edc7411a8046ee2da38f5eb6.pdf

「自分のことだから、知りたい」

~若年性認知症当事者研修会のお知らせ~
認知症と診断をされた方で(MCI含む)認知症の事、これからの自分の事をまず「自分で」考える会です。
まずは語るところから。
お気軽にご参加ください。

毎月 第3日曜日
午前11:00 ~ 午後15:00
会場 KISOコミュニティスペース
   町田市木曽西4-12-22

認知症本人エッセイ読書会のお知らせ。

南大谷あんしん相談室 読書会、
8/4(火)より再開します。

   毎月第1火曜日 14:00~
   (今回から開催日が変更になります。)

読書会では、認知症と診断を受けられた方が、ご本人の言葉で記されたエッセイを、毎回少しずつ読み進めています。
今は、丹野智文さんの著書「笑顔で生きる」を読みながら、フリートークも交えて行っています。

★読書会は、木曽あんしん相談室 南大谷あんしん相談室で開催しています。

玉川学園・南大谷地区協議会

この度、新たに構成団体として加えさせていただくこととなりました。
どうぞ宜しくお願いいたします。

☆2020年度 第1回理事会のご報告☆

日時:7月28日(火) 
場所:市庁舎2F 市民協働おうえんルーム

議題:
①2020年度事業系買う及び収支予算の概要報告 
②玉川学園コミュニティセンターについて 
③その他 町田市第3高齢者支援センター 構成団体に推薦の件
概要:
新型コロナの感染の懸念の為、ようやく第1回理事会が開催されました。はじめましての方から顔なじみの方まで、市の地区担当の方含め、19名が揃い、自己紹介、今年度の事業の進捗状況及び今後の予定などが話し合われました。

その他の議題として、地区協議会理事 三浦 光利氏(NPO法人桜実会理事長)より町田市第3高齢者支援センターを地区協議会の構成団体にと推薦がなされ、出席理事者の賛成で承認されました。また、第3者高齢者支援センターから理事者の参加推薦もありましたが、この件は総会の決定事項となるため、次回総会に諮ることで了承されました。
以下、町田第3者高齢者支援センターの団体加入について、書面提出していただいた推薦内容です。
**************************   <町田第3者高齢者支援センターについて>

地区協議会では、地域の課題解決や、魅力発信に向けいろいろな活動が行われています。その活動をいろいろな面でサポート出来るのが、町田第3高齢者支援センターと考えます。名前は高齢者支援となっていますが、地域共生の実現という、地区協議会と同じ目標を持って活動しており、現に地区協議会の活動の中で、下記支援を行っています。

①街かど・何でも相談室(協賛する一団体として専門相談員を派遣)
②玉南地区特殊詐欺防止策(警察署の防犯チラシを高齢者に配布)
③広報(①&②を含めfacebookで紹介し、周知に務める)
④玉ちゃんサービスの紹介、地域住民への周知、居宅介護支援事業所への周知

その他認知症の啓発活動に取組んでおり、2021年に向けて「まち・まるごとオレンジ大作戦」(認知症に優しい街作り)を玉川学園・東玉川学園・南大谷地区に展開すべく、活動しております。今後増加の一途をたどる認知症罹患者について、正しい知識を持ちサポートする体制を、この地区に確立したいと思いますが、これには地区協議会のお力添えが必要不可欠と感じております。よろしくお願いします。
以上
*************************

 今回の理事会において、各事業の内容、目的、思いを共有し、コミュニケーションの大切さや今後どのように地域の方々とコミュニケーションをとっていくか等の課題も見えてきました。
  町田第3者高齢者支援センターの加入につきましても、昨今、玉川学園・南大谷地区は、子育て世代の方が増えてきたように感じますが、古くからお住いのご高齢の方も多くいらっしゃいます。いつ何時自分や身内、身の回りの方が認知症になるか分かりません。地域のより多くの方が認知症罹患者に対して正しい知識や対応方法を学ぶことで、地域のみんなで温かい目で見守り、支えていくことができると思います。また、認知症予防策を学び、実践することも大切だと思います。学ぶ機会をつくる等、地域でできるサポートを町田第3高齢者支援センターと地区協議会で協働して行っていきたいと思います。

7月サポーター情報交換会

コロナ渦で、どのように介護予防サポーター間の交流をすすめるか検討しながらの開催でしたが当日は3名のサポーターさんが集まって下さいました。

それぞれが参加している自主グループについて、自粛中の様子、活動状況、悩みなど共有しました。

アクティビティとして
前半は“みまもりかるた”を行い見守りの視点について話し合い楽しい時間を過ごしました。
後半は“箸タイム”に挑戦しました。

次回の交流会は9月10日(木)PMを予定しています。

以前「みまもりかるた」を作成したことをご紹介しました。その後、昨年中は町トレ等の自主グループを中心に実際にかるた取りを行いながら、見守りの視点をご紹介してきました。皆さん楽しみながら、見守りポイントを学んでくださっていました。その後様子も同時にご紹介しておりました。

ところが新型コロナウイルスの発生で、地域の皆様へのご紹介の機会がもてずに数か月が過ぎてしまいました。そこで、対面でお知らせする機会を持てていない「あんしん連絡員」(ボランティアで参加してくださっている270名ほどの方々)の皆様を中心に、「みまもりかるた」を紹介するチラシを作成し、お送りしました。

皆さんにもご覧頂きたいと思います。

町トレ友の会さん、6/26.町トレ再開初日の様子です。メンバーの方のお手製、友の会特製シールドを装着し、三密回避、消毒を心掛けながら参加されていました。

玉川学園地区まちづくりの会 地域資源活性化プロジェクト

雨が続きますね。コロナも心配。
この引き籠りの機会に、過去の活動資料を整理中です。

写真は、一昨年のすまいまちなみコンクールで大賞を受賞した団体の活動のチラシです。
どこのまちでも出来る地域資源(地域の人のそれぞれの小さな得意とおもてなしの気持ち)活性化プロジェクトですね。
学園でも実現するといいなぁ。。と思います。

桜実会の掲示板が、夏バージョンになりました。

今回は、ひまわりとARUKU君、お散歩マップとカンボジアの子どもたちの絵を掲示しました。

今回も、作品展示にあたり、玉川学園在住の人形作家・まんが家 湯村さん、ギャラリー季の風 塩澤さん、ご協力ありがとうございました!

厚生労働省

【「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイント】

■マスクの着用について
夏期の気温・湿度が高い中でマスクを着用すると、
熱中症になるおそれがあります。

そのため、屋外で人と十分な距離
(少なくとも2m以上)が確保できる場合には、
熱中症のリスクを考慮し、
マスクをはずすようにしましょう。

マスクを着用している場合には、
負荷のかかる作業や運動は避け、
のどが渇いていなくても、こまめに
水分補給を心がけるようにしましょう。
また、周囲の人との距離を十分に
とれる場所で、マスクを一時的にはずして
休憩することも必要です。

■換気について
新型コロナウイルス感染症を予防するためには、
冷房時でも換気扇や窓の開放によって
換気を確保する必要があります。

換気により室内温度が高くなりがちなので、
エアコンの温度設定をこまめに調整しましょう。

<詳細はこちら>
https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000642298.pdf

#熱中症 #マスク #換気
#新しい生活様式

シニアのためのスマホ・タブレット訪問レッスン

【ZOOM&Facebook講座 下見】
地域活動サポートオフィスさんとのコラボで、来る7/14(火)武相庵さん〈予定〉で、ZOOMとFacebookの超初心者向け講座を開催することになりました✨

開催に向けて、会場予定の武相庵さんを拝見しに伺いました。
といっても、お茶のみに行って、私のWi-Fiがちゃんと入るか確認しただけ😅

とても落ち着いた、お洒落な雰囲気です。初めて伺いました。
市民フォーラムのすぐ横なんですね!こんな所にこんな素敵なCafe&Libraryがあったなんて、気付きませんでした✨

公衆Wi-Fiもあり、コンセントも十分、お仕事するにも良さそうです。
2階のLibraryは、残念ながら、終了していて、拝見できず…😢

ちなみに、こちらは、ホテルでもあるんですね!駅チカなのに、静かでゆっくりできそうです。

今回は少人数での開催です。定員4名の2回予定。
少ない人数だと、しっかり、おひとりおひとりと対応できますので、ありがたいです。

ただ、内容はZOOMとFacebookというお腹いっぱいコース✨
それぞれが、数時間かけてレッスンできるような奥深いもの。。
特にFacebookは、しっかり楽しむなら、お時間4~5時間はいただきたい✨
しかし、今回は、1時間〜1時間半の講座です。

超初心者向けということなので、ZOOMはアカウントをとらずに、参加する方法だけに絞ります。

知っていただきたいことはたくさんあるけれど、一気に伝えても、きっと何も残らない…
それなら、本当に必要な部分だけ、まずはしっかり覚えて頂きたいのです。

ZOOMでは、
①届いた招待メールからミーティングに参加する方法
②ミーティングID,パスワードを入力して参加する方法

この2つは必ず持って帰ってもらいます!
それと、ミーティングに参加する時のちょっとした注意点も。

Facebookは、
アカウントを取らないことには始まらないので、まずは一緒にアカウント登録。
それから、基本的な操作やマークの説明。Facebookは友達増えなきゃ面白くないので、その為の方法も。
メッセンジャーも必要。
友達の投稿に「いいね」やコメントできたら楽しみも増えます!
今回の開催の目的のひとつ、「グループに参加する」方法も入れなきゃ。
あとは、見るだけでも、Facebookするときの注意点もやっぱり必要。

ほら、ほら、やっぱり盛り沢山になっちゃう!時間内に終わらせられるかな…

急ぎすぎて、参加者さんを置いてけぼりにしちゃうと、いけません。

おひとりおひとりの様子をしっかり見ながら進めていきます。

うっかりの多い抜け作な私だから、準備しっかり整えます。

参加してくださる方が、来てよかった、と思ってくださるように…💖

Tさんに、ご指導頂いた手作りパーテーションを
受付入り口の面談コーナーに設置しました。
身近にある材料で、誰でも作ることが出来るのが魅力ですね‼️

すでに「いいね👍」下さった方々、ごめんなさい!再掲載です。

独創的なもの作りのお仕事をされている地域のTさんから、身近にあるものを利用したシールドのご紹介がありました。
用意するものは、新聞紙、マジックテープ、ボックスティッシュ、セロテープ、塩ビ板※。
Tさんご指導のもと、町3でも作ってみました。使わない時は、バラしてコンパクトに収納可能です。

※ 動画では、透明ビニール袋でしたが、表面の消毒がしにくいというお声があり、塩ビ板に変更したとのことです。
一般的には、アクリル板が使用されているようですが、難燃性、加工性が高い塩ビ板にしたそうです。

作り方動画はこちら

コミー特製「コロナ止めスタンド」の作り方説明動画
https://www.youtube.com/watch?v=WppzCUFmMtw&feature=youtu.be

「街かどなんでも相談室」6月のご案内  

子どもも大人も利用できる「しゃべり場」です。秘密は厳守します。
自分のこと、友達のこと、家族のこと、ご近所のこと、将来のことなどなど、なんでもOK。
気軽にお立ちよりください。
 
お問合せ窓口 玉川学園地区社会福祉協議会 042-810-2062

あんしん相談室のゆりが、ほぼ咲き揃いました!コロナ禍、あんしん相談室が閉鎖中も地域の方が手入れしてくださり、職員も交代で水やりをしながら開花を待っていました。

あなたの事業をビューティーサロンのトップリストMachidaにしたいですか?

ここをクリックしてあなたのスポンサー付きリスティングを獲得。

電話番号

ウェブサイト

住所


東京都町田市玉川学園3-35-1
Machida, Tokyo
1940041
その他 Machida ビューティーサロン (すべて表示)
株式会社リフレッシュグループ 株式会社リフレッシュグループ
原町田6-21-28 仁泉堂ビル3F
Machida, 194-0013

治療から癒しまで!地域密着でお客様をサポートする町田市で肩こりマッサージ等の施術を行う(株)リフレッシュグループ

Lacr(ラクル) Lacr(ラクル)
中央区富士見5-2-16 伊藤ビル2F
Machida, 252-0236

厳選された原材料の無添加化粧品販売です。

リフレッシュガーデン(リフレッシュグループ) リフレッシュガーデン(リフレッシュグループ)
原町田6-21-28
Machida, 1940013

JR町田駅から徒歩3分 「109」横、ドトール隣

植物療法サロン Pumehana Ohana 植物療法サロン Pumehana Ohana
玉川学園7-4-19
Machida, 194-0041

メディカルハーブとアロマテラピーを中心に、植物と親しみながら自然と共に暮らす Natural Life をお届けします。 カラダとココロにやさしく。 地球にもやさしく。

Rowse(ロウズ)町田 美容室  Rowse(ロウズ)町田 美容室 
東京都町田市原町田6-20-4
Machida, 194-0013

町田の駅前、109のすぐ近くにある美容室ROWSEのフェイスブックページです。ROWSEは2013年5月に誕生したスタッフ3名の小スペースサロンです。

手もみ本舗 手もみ本舗
山崎町1343
Machida, 195-0074

町田市山崎町に展開する、リラクゼーションサロン 手もみ本舗 三和山崎店です。

AAA・トリプルエー AAA・トリプルエー
森野1-13-3 竹内ビル502
Machida, 194-0022

【ゆったり寛いで頂ける空間を大切にしたカルジェル専門店】東京都町田市にございます『AAA・トリプルエー』のFacebookページです。

ロテン・ガーデン ロテン・ガーデン
相原町358
Machida, 194-0211

髪切女師 髪切女師
原町田4-6-8 スぺランツァ町田3F
Machida, 194-0013

町田にある美容院の髪切女師は温かいコミニケーションと癒やしでお客様をおもてなしいたします。

【成瀬駅徒歩4分】美整体サロン愛智 【成瀬駅徒歩4分】美整体サロン愛智
成瀬が丘3-4-13
Machida, 194-0011

リラクゼーションサロン、整体、美容、健康、小顔、水素吸引

あしカラダ町田店 あしカラダ町田店
東京都町田市中町1-1-3 ジョイビル5F
Machida, 194-0021

ヘアーサロン モアナ ヘアーサロン モアナ
東京都
Machida, 194-0001