川辺復興プロジェクト あるく

西日本豪雨で被災した川辺住民が中心となって、復興を目指して活動しています。
今まで以上に素敵な町になるように、できることを結集し、「つながりのあるまちづくり」をしていきま

通常通り開く

「体験者に聞く 水害から家族や暮らしを守るには」 - あさイチ 30/08/2021

「体験者に聞く 水害から家族や暮らしを守るには」 - あさイチ

【NHKあさイチ】
9月6日(月)放送予定☆
「体験者に聞く!水害から家族や暮らしを守るには」
・あるくの日ごろの活動&防災おやこ手帳誕生秘話
・香川大学 磯打千雅子先生のためになるお話☆
その他、西日本豪雨災害の教訓がたくさん詰まった内容・・・になる予定です(^^)/
全国放送ですね~。ドキドキです♡
https://www.nhk.jp/p/asaichi/ts/KV93JMQRY8/episode/te/2W575QGMGZ/

「体験者に聞く 水害から家族や暮らしを守るには」 - あさイチ 水害から身を守るためのおススメHPを気象予報士の斉田さんがご紹介▽過去に水害を経験した方々の「あの時こうしておけばよかった」の体験談をご紹介▽車で避難する際の注意点▽マンション&都市型水害の落とし穴▽...

ページが見つかりません | RNC西日本放送 27/08/2021

ページが見つかりません | RNC西日本放送

【西日本放送さんで、ご紹介いただきました】
先日、香川大学 磯打 千雅子先生がご出演され、子どもと一緒に災害に備える大切なポイントをお話されました。
それとともに、「防災おやこ手帳」も紹介していただきました。
みなさまの備えのヒント&きっかけになることを願っています。
↓8月26日放送「みんなで防災家族会議」
 ※ページが見つかりませんとなってますが、見れます😅
https://www.rnc.co.jp/tv/minnano_bousai/

ページが見つかりません | RNC西日本放送 西日本放送、放送エリアは香川・岡山です。

Photos from 川辺復興プロジェクト あるく's post 25/08/2021

【あるく通信9月号&地震についての講演会案内】
こんにちは😊
最新号をお知らせします。

岡山県が緊急事態宣言になりますね💦
あるくのイベントについては、まん延防止等重点措置、もしくは、緊急事態宣言の期間はお休みします。

9月の防災カフェは「地震について」被災経験者からお話を伺います。
対象は倉敷市内にお住まいの方です。
ぜひ、ご参加ください💕

19/08/2021

【8/20〜9/12まで あるくのイベントをお休みにします】
岡山県にまん延防止等重点措置が発令されました。
川辺分館の使用もこの期間はできなくなります。

大切なみなさんの命を守るために、あるくのイベントもお休みさせていただくことにしました。

我慢の時が続きますが、また、皆さんと集まることができる日を楽しみにしています。

お問い合わせ:080 5752 0111(9:00〜17:00)
川辺復興プロジェクトあるく
代表 槙原聡美

【8/20〜9/12まで あるくのイベントをお休みにします】
岡山県にまん延防止等重点措置が発令されました。
川辺分館の使用もこの期間はできなくなります。

大切なみなさんの命を守るために、あるくのイベントもお休みさせていただくことにしました。

我慢の時が続きますが、また、皆さんと集まることができる日を楽しみにしています。

お問い合わせ:080 5752 0111(9:00〜17:00)
川辺復興プロジェクトあるく
代表 槙原聡美

Photos from 川辺復興プロジェクト あるく's post 17/08/2021

【トラステント撤去のお知らせ】→町内で活用してくださる所にお繋ぎしました☺️
この度、あるくの事務所移転に伴い、ご支援いただいたテントも近日中に撤去することになりました。

この黒いテントは、「マンウィズ ア ミッション」さんからいただき、
川辺小学校にテントがあるときにはORANGE RANGEさんやロバートさんをはじめ、様々な方がライブをしてくださいました。
そのほかにも、皆さんの集いの場として被災後から様々な催し物に活用させていただきました。

マンウィズアミッションさんを繋いでくださり、テントの運搬、組み立て、解体などをしてくださったのは、天ぷらうどんの炊き出しを何度もしてくださり、今はノラネコ食堂のオーナーでもあるラッコさんとその他にもたくさんの方。

集まる場所のなかった川辺地区にとって、このテントの存在はとても大きいものでした。テントがなくなるのは寂しいですが、感謝とともに思い出に刻みたいと思います。

Photos from 川辺復興プロジェクト あるく's post 10/08/2021

【みなさまへ 事務所移転のご挨拶】
いつもあるくの活動にご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。
平成最悪の水災害といわれた、平成30年豪雨災害から3年が経ちました。
泥だらけだった町は綺麗になり、河川の工事も着々と進んできましたが、まだまだ復興への道のりは遠く感じます。また、コロナ感染拡大で追い討ちをかけられ地域づくりや防災の活動にも影響が及んでいます。

これからも、息の長い活動が必要不可欠であると考え、この度、事務所の移転を決意しました。

今後とも、変わらぬご支援をよろしくお願いします。

☆事務所の開所は不定期です。お越しの際は、事前にご連絡くださいね。
☆駐車場は4台分あります。103の表示がある場所へとめてください。

新事務所所在地:岡山県倉敷市真備町川辺123-1メルベーユ103号室

私たちの活動は、みなさんからのご寄付と助成金で運営しています。川辺地区・真備町のみなさんが災害から立ち直り安心して暮らせるように、また、全国のみなさんの防災を考えるきっかけとなる活動を継続できるように、応援よろしくお願いします。

振込先:吉備信用金庫 川辺支店 普通 0159563
川辺復興プロジェクトあるく 代表 槙原聡美

Photos from 川辺復興プロジェクト あるく's post 09/08/2021

【みなさまへ 事務所移転のご挨拶】
いつもあるくの活動にご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。
平成最悪の水災害といわれた、平成30年豪雨災害から3年が経ちました。
泥だらけだった町は綺麗になり、河川の工事も着々と進んできましたが、まだまだ復興への道のりは遠く感じます。また、コロナ感染拡大で追い討ちをかけられ地域づくりや防災の活動にも影響が及んでいます。

これからも、息の長い活動が必要不可欠であると考え、この度、事務所の移転を決意しました。

今後とも、変わらぬご支援をよろしくお願いします。

☆事務所の開所は不定期です。お越しの際は、事前にご連絡くださいね。
☆駐車場は4台分あります。103の表示がある場所へとめてください。

新事務所所在地:岡山県倉敷市真備町川辺123-1メルベーユ103号室

私たちの活動は、みなさんからのご寄付と助成金で運営しています。川辺地区・真備町のみなさんが災害から立ち直り安心して暮らせるように、また、全国のみなさんの防災を考えるきっかけとなる活動を継続できるように、応援よろしくお願いします。

振込先:吉備信用金庫 川辺支店 普通 0159563
川辺復興プロジェクトあるく 代表 槙原聡美

川辺復興プロジェクト あるく updated their address. 09/08/2021

川辺復興プロジェクト あるく updated their address.

川辺復興プロジェクト あるく updated their address.

Photos from 川辺復興プロジェクト あるく's post 09/08/2021

【川辺地区・災害記録誌を取り扱っています】
お問い合わせの多かった記録誌をあるく事務所にも置きました。
事務所に来られるお客さまで必要な方はご購入いただけます♪

Photos from 川辺復興プロジェクト あるく's post 08/08/2021

【事務所が移転します!お引越し2日目】

晴天の中、今日もわいわいと賑やかにお引越しです。
マスクをして立っているだけでも、暑苦しい中、たくさんの方が助っ人に来てくれました。

香川大学 磯打先生と学生さん5名
国交省・河川事務所の濱田所長
川辺小学校元校長 本多校長先生
そして、ぶどうの家の津田さんには、冷たい差し入れをいただきました。

学生さんたちは、それぞれの得意と筋肉を活かして、大活躍でした😊

明日からは、事務所機能だけ新事務所に移し、イベントなどは元の拠点の「コミュニティスペースてくてく」と「川辺分館」を併用して行います。

Photos from 川辺復興プロジェクト あるく's post 07/08/2021

【事務所が移転します!引っ越し1日目】

約2年間、多くの出会いと語り合いがあったこの事務所とのお別れの日が近づいてきました。
なんだかとっても、寂しいです。

今日は、川辺小学校の元校長先生もお手伝いに駆けつけてくださり、不要になった物を処分したり、細々した物を新事務所に運んだりしました。

明日には、事務所内のものは全て、運びます。

感謝と新しいスタートへの決意を胸に、明日も気持ちのいい汗をかきたいと思います😊

Photos from 川辺復興プロジェクト あるく's post 07/08/2021

【事務所が移転します!引っ越し1日目】

約2年間、多くの出会いと語り合いがあったこの事務所とのお別れの日が近づいてきました。
なんだかとっても、寂しいです。

今日は、川辺小学校の元校長先生もお手伝いに駆けつけてくださり、不要になった物を処分したり、細々した物を新事務所に運んだりしました。

明日には、事務所内のものは全て、運びます。

感謝と新しいスタートへの決意を胸に、明日も気持ちのいい汗をかきたいと思います😊

Photos from 川辺復興プロジェクト あるく's post 07/08/2021

【あるく通信8月号】

毎日暑いですねー。
予約なしでさんができるものもありますよ。
皆さん、遊びに来てくださいね😊

Photos from 川辺復興プロジェクト あるく's post 31/07/2021

西日本豪雨災害復帰スタディーツアー
《おはなしのWA♪様》

・あの日のこと
・災害に強い地域づくりに向けての
 活動について

 あの日の行動、後悔や反省を踏まえて、多くのご支援と協力で《地域力=防災力》に向けての活動をしている事を、お話させていただきました。
 ○マイ避難先を決めておく大切さ
  
 ○避難スイッチを想定して決めておくこと

 ○避難先や家族構成や災害の想定により
  準備が変わること

「無事です」の黄色いたすきを玄関に 西日本豪雨の教訓:朝日新聞デジタル 30/07/2021

「無事です」の黄色いたすきを玄関に 西日本豪雨の教訓:朝日新聞デジタル

【朝日新聞に掲載されました】

https://www.asahi.com/sp/articles/ASP7Y6RTYP7YPPZB006.html

「無事です」の黄色いたすきを玄関に 西日本豪雨の教訓:朝日新聞デジタル  3年前の西日本豪雨を教訓に、住民らが「逃げ遅れゼロ」を目指して防災活動をしている岡山県倉敷市真備町川辺地区。今年は新たに、各戸が一斉に黄色のたすきを玄関先に掲げる訓練に挑んだ。その狙いとは。 川辺地.....

22/07/2021

【除菌アロマジェルを作ろう!】

本日は、アロマセラピストチーム岡山さんによる
アロマの日💕

除菌ジェルは、いくつかの精油の中から「今日、自分が欲している香り」をチョイスして作ります。

手指の消毒をしながら、香りでストレス軽減できる素敵な1本を作ることができました。

ハンドトリートメントも、フラワーエッセンスも、おしゃべりに花が咲いて、とてもリラックスできる時間でした✨

来月も第4木曜日に開催予定です☺️

Photos from 川辺復興プロジェクト あるく's post 19/07/2021

7/14【小物づくりの会】

お手製のグッズを作って楽しむこの会では、今回は、ペットボトルカバーを作りました。お孫ちゃんも喜んでくれたとのことで、みなさん、デザインにもこだわっていらっしゃいます。
個性が光る逸品です♪

Photos from 川辺復興プロジェクト あるく's post 19/07/2021

7/6「防災ママカフェ」
小さな子どもがいるママと防災グッズや備えについておしゃべりをしました。
・家庭や地域で防災の話が十分にできていない。
・梅雨になると子どもが不安定になりがちで、雨の夜の日は一人で寝ることがができない子も・・・。
・「逃げる=怖い」とならないように、少しでも楽しく、不安を軽くするような工夫が大切。
・被災後のプライベート空間の確保が重要。
などなど、実体験に基づいたとても貴重な話ができました。

「地震の備えについても知りたい!」との要望もあったので、計画していきたいと思っています。

3年前の大雨被害と復興への歩みを伝えたい、真備復興スタディツアー始まる【岡山・倉敷市】(RSK山陽放送) - Yahoo!ニュース 18/07/2021

3年前の大雨被害と復興への歩みを伝えたい、真備復興スタディツアー始まる【岡山・倉敷市】(RSK山陽放送) - Yahoo!ニュース

https://news.yahoo.co.jp/articles/27c9d1697d9082a54323f61bd3f67f5f652b20d7

3年前の大雨被害と復興への歩みを伝えたい、真備復興スタディツアー始まる【岡山・倉敷市】(RSK山陽放送) - Yahoo!ニュース 3年前の大雨の被害と復興への歩みを伝えたいと、倉敷市で新たなツアーが始まりました。 その名も「真備復興スタディツアー」。 参加者は体験談を聞き、防災意識を高めます。 「いまはこういった形で通常通り

Photos from 川辺復興プロジェクト あるく's post 17/07/2021

【防災講演会】

本日、某所で講演させていただきました。
防災リーダーさん向けの講演で、平均年齢もお高め。
その中で、槙原と中2の娘で川辺地区の取り組みを紹介させていただきました。

お話をさせていただきながら感じたことは、同じように水害リスクがあるいろいろな地域が、それぞれの取り組みを知り合うことができる機会はとても大切だなぁと感じました。

コロナが落ち着けば、こちらからお話しするだけではなくて、ディスカッションをもっとできるんだろうなぁと。今は、その日を楽しみに😊

pan:真備復興スタディツアー始まる 西日本豪雨の被害や復興を学ぶ【岡山・倉敷市】 | OHK 岡山放送 14/07/2021

pan:真備復興スタディツアー始まる 西日本豪雨の被害や復興を学ぶ【岡山・倉敷市】 | OHK 岡山放送

【真備町復興スタディーツアー 第1弾】

参加者のみなさんの命、そして、みなさんの大切な人を災害から守れるように備えのきっかけとなるよう願いを込めてお伝えしました。

pan:真備復興スタディツアー始まる 西日本豪雨の被害や復興を学ぶ【岡山・倉敷市】 | OHK 岡山放送 真備復興スタディツアー始まる 西日本豪雨の被害や復興を学ぶ【岡山・倉敷市】

Photos from 備中県民局 地域づくり推進課's post 06/07/2021

逃げ遅れゼロの川辺地区川辺地区を目指し、地域防災、そして、西日本豪雨災害の教訓を全国に広げる活動をしています。

Photos from 川辺復興プロジェクト あるく's post 05/07/2021

7/3【防災語ろう会で講演させていただきました】
岡山市立興除公民館で毎月開催されている防災研修「防災語ろう会」にお邪魔させていただきました。
とても熱心な方がお集まりで、私も色々と考えさせられました。
ハザードマップを見ると、家の2階以上まで浸水するような予想ではないため、垂直避難を考えている人が多いとのこと。
地域性や地理的な面から考えながら、マイ避難先を考える大切さを感じました。

《参加者の感想》ありがとうございます♪
・写真も多くパワーポイントがよくまとめられていて分かりやすかった。
・炊き出しが人を繋ぐ交流の場になったことが印象に残った。
・公の避難所に3~4倍も人が集まっていて驚いた。
・具体的な事柄をたくさん聞けてリアルに感じた。
・私の地域は防災について何も活動していない。川辺地区は大変な被害にあわれ皆さんが同じ気持ちで活動できていると思う。
・「黄色いたすき」運動に興味を持った。とても良い取り組みだと思う。
・多くの世代に、防災に関心をもってもらいたいと感じた。

Photos from 川辺復興プロジェクト あるく's post 02/07/2021

【倉敷市P連 東ブロック母親委員会研修会で講演させていただきました】

母親委員会の研修会ということで、ママの参加が圧倒的に多い中、同じ子育て中の母目線の話を意識してお伝えしました。
アンケートでお伺いしても、PTAの役目のひとつとしての参加が多かったのですが、「改めて防災について考えてみようと思う。」と多くの方に答えていただき、私の体験と話がお役に立ててうれしく思っています。
ありがとうございました。

02/07/2021

【被災体験から学ぶ〜後世へのメッセージ〜】

高梁川小田川緊急治水対策河川事務所さんが、YouTube動画を作成されました。
真備町て被災し、体験と後悔をバネに復興・復旧に向けて走り続けてきた皆さんの生の声を多くの方にお届けできたらと思っています。

【平成30年7月豪雨被災体験に学ぶ~後世へのメッセージ~】

平成30年7月豪雨災害からまもなく3年。
真備町での被災体験と地域の方々による防災・復興活動について、インタビュー動画を作成しました。
災害から得られる教訓の伝承は、昨今の重要なテーマです。

高梁川小田川緊急治水対策河川事務所のホームページURLはこちら
https://www.cgr.mlit.go.jp/takaoda/densho/densho.html

#高梁川小田川緊急治水対策河川事務所
#中国地方整備局
#災害
#防災
#平成30年7月豪雨
#小田川
#真備

一人一人の行動が地域の防災力につながる「私たちにできる防災とは」 02/07/2021

一人一人の行動が地域の防災力につながる「私たちにできる防災とは」

【さりお最新号に掲載されました】

梅雨後半突入!

「マイ避難先」考えていますか?

https://mrs.living.jp/okayama/a_feature/article/4271799

一人一人の行動が地域の防災力につながる「私たちにできる防災とは」 西日本豪雨から3年、私たちが〝防災力〟を高めるためにできることとはどんなことでしょうか。「〝逃げ遅...

Photos from 川辺復興プロジェクト あるく's post 30/06/2021

真備町の皆さんへ

【あるく通信7月号】
緊急事態宣言が解除されましたね。リバウンドに気をつけながら、イベントを再開します。
皆さんに会える日を楽しみに、予約お待ちしています。
080 5752 0111 あるく

25/06/2021

【DVD完成!】

国土交通省 九州地方整備局 川内川河川事務所さんが この度、防災啓発のDVDを作成し、送ってくださいました。
鹿児島のママたちと槙原が防災についておしゃべりした「防災ママカフェ」の様子も収録されています。
河川事務所の担当者さんは「ダムができても、堤防が強固になっても、油断できない。その事を、伝えたい。」と。

川内川流域は真備の未来を見ているようです。

【DVD完成!】

国土交通省 九州地方整備局 川内川河川事務所さんが この度、防災啓発のDVDを作成し、送ってくださいました。
鹿児島のママたちと槙原が防災についておしゃべりした「防災ママカフェ」の様子も収録されています。
河川事務所の担当者さんは「ダムができても、堤防が強固になっても、油断できない。その事を、伝えたい。」と。

川内川流域は真備の未来を見ているようです。

NHK 明日をまもるナビ - 毎週日曜午前10時5分総合テレビ 18/06/2021

NHK 明日をまもるナビ - 毎週日曜午前10時5分総合テレビ

【NHK明日をまもるナビのHPに動画が掲載されています】
7月6日に放送された番組内の『黄色いタスキ大作戦~安否確認訓練~』の部分が動画になって掲載されています。
逃げ遅れゼロに向けた取組をぜひご覧ください。
https://www.nhk.or.jp/ash*tanavi/

NHK 明日をまもるナビ - 毎週日曜午前10時5分総合テレビ 大災害から命を守る方法をお伝えします

12/06/2021

【zoom講演 中央大学「ふらっと真備&チーム防災 合同企画イベント】

西日本豪雨災害後、真備にもボランティアにきてくださった方もいらっしゃる中央大学の学生さんたちに、お話をさせていただきました。

「災害を自分ごと」と捉えられるように、「(自分も含め)大切な人を守るための防災」について、私の経験と失敗を盛り込んでお話しさせていただきました。

急遽、娘からも少しお話しさせていただきました。
改めて「伝えていく」ことの大切さを感じました。

また、今日はテレビせとうちさんの取材も。
テーマは「水害の伝承(仮)」
月日が経過しても忘れてはいけないことがあります。
その部分も伝わったら嬉しいです。

【zoom講演 中央大学「ふらっと真備&チーム防災 合同企画イベント】

西日本豪雨災害後、真備にもボランティアにきてくださった方もいらっしゃる中央大学の学生さんたちに、お話をさせていただきました。

「災害を自分ごと」と捉えられるように、「(自分も含め)大切な人を守るための防災」について、私の経験と失敗を盛り込んでお話しさせていただきました。

急遽、娘からも少しお話しさせていただきました。
改めて「伝えていく」ことの大切さを感じました。

また、今日はテレビせとうちさんの取材も。
テーマは「水害の伝承(仮)」
月日が経過しても忘れてはいけないことがあります。
その部分も伝わったら嬉しいです。

05/06/2021

【講演予定】6月19日現在
平成30年7月・西日本豪雨災害・・・真備町で何が起きたのか、あの時の体験と後悔、そして、この3年間に学んだことをお伝えしています。

6月  中央大学ボランティアセンター様【終了】
   オンライン市役所防災対策課様
   京都文教大学様(真備町の被災状況について)
7月  倉敷市PTA連合会 東ブロック 母親委員会様
   岡山市立興除公民館様
   京都文教大学様(地域防災について)
8月  倉敷医療生活協同組合様
   岡山県男女共同参画推進センター様
   岡山市立大元公民館様

※写真は過去のものです。

【講演予定】6月19日現在
平成30年7月・西日本豪雨災害・・・真備町で何が起きたのか、あの時の体験と後悔、そして、この3年間に学んだことをお伝えしています。

6月  中央大学ボランティアセンター様【終了】
   オンライン市役所防災対策課様
   京都文教大学様(真備町の被災状況について)
7月  倉敷市PTA連合会 東ブロック 母親委員会様
   岡山市立興除公民館様
   京都文教大学様(地域防災について)
8月  倉敷医療生活協同組合様
   岡山県男女共同参画推進センター様
   岡山市立大元公民館様

※写真は過去のものです。

04/06/2021

【NHK総合 「明日をまもるナビ」で真備町の取組を紹介】

6月6日(日)10:05〜

西日本豪雨災害から3年間、地域ぐるみで防災活動に取り組んできた住民の皆さんの歩みをご紹介。


■豪雨災害の3ヶ月後から活動を始めた「あるく」の紹介

■「リカバリーカフェ」や「防災まちあるき」など

 防災や復興に向けて、地域ぐるみで取り組んできた活動の様子

■行政と連携し、SNSを使って危険情報を集める試み

■高齢者など要支援者を支えるため

個別の避難計画「マイ・タイムライン」の体制作りに取り組む津田さんたちの活動

■真備町川辺「黄色いタスキ大作戦」の模様と、この訓練に込められた狙いや意義について  など

活動の意義や住民の皆さんの思い等についてを
香川大学 磯打 千雅子先生が、詳しく解説してくださいます。

ゲストは、岡山生まれの杉浦太陽さんです😊

ぜひご覧ください💕

【NHK総合 「明日をまもるナビ」で真備町の取組を紹介】

6月6日(日)10:05〜

西日本豪雨災害から3年間、地域ぐるみで防災活動に取り組んできた住民の皆さんの歩みをご紹介。


■豪雨災害の3ヶ月後から活動を始めた「あるく」の紹介

■「リカバリーカフェ」や「防災まちあるき」など

 防災や復興に向けて、地域ぐるみで取り組んできた活動の様子

■行政と連携し、SNSを使って危険情報を集める試み

■高齢者など要支援者を支えるため

個別の避難計画「マイ・タイムライン」の体制作りに取り組む津田さんたちの活動

■真備町川辺「黄色いタスキ大作戦」の模様と、この訓練に込められた狙いや意義について  など

活動の意義や住民の皆さんの思い等についてを
香川大学 磯打 千雅子先生が、詳しく解説してくださいます。

ゲストは、岡山生まれの杉浦太陽さんです😊

ぜひご覧ください💕

29/05/2021

【あるく通信6月号】

緊急事態宣言の延長に伴い、6月もイベントをお休みします。

また、6月中に動画配信予定だった「ペット防災」についての動画は延期になりました。

【あるく通信6月号】

緊急事態宣言の延長に伴い、6月もイベントをお休みします。

また、6月中に動画配信予定だった「ペット防災」についての動画は延期になりました。

Photos from 川辺復興プロジェクト あるく's post 22/05/2021

【和歌山県・橋本市立あやの台小学校 6年生 防災教室】
5/22 私の被災経験をお話させていただきました。
きっかけは、子どもたちから「被災した人の話を聞きたい!」との発言からだったそうです。

真備町の被災状況やあるくのこと、槙原家の失敗だらけの避難行動や〇×△クイズ、防災おやこ手帳を使っての話など、時には真剣に聞いて、時には元気に応えてくれました。
質問の時間には積極的に手をあげ、休憩時間にも質問してくれるお子さん、授業が終わってからもカメラを通して手を振ってくれ、「修学旅行であるくの皆さんに会いに行きたい!」と先生に言ってくれたり・・・。

災害のことを知り、心で感じて、自分たちにできることを様々な目線から考え、行動しようとしている子どもたちの姿に感動しました。

この子どもたちが作っていく未来が、平穏であってくれることを願うばかりです。でも、もしも何か起きてしまったとしても、自分で考えて、友達と助け合い、乗り越えていく力を身に付けていくんだろうなと感じました。

あやの台小学校6年生の皆さんとは、1年を通して防災教室に関わらせていただくことになりました。一緒に学び合いたいと思います(^^♪

車中泊避難ってどう備えたらいい? 19/05/2021

車中泊避難ってどう備えたらいい?

【車中泊についての動画を作成しました】

コロナ禍の中、防災研修なども中止となってます。
でも、災害はいつ、どこに起きるかわかりません。
「正しく恐れて、正しく備える」これにつきますね。

今回は、避難の方法の一つとして注目されている車中泊について、
香川大学 磯打先生に教えていただきました。
ご視聴くださいね。

https://youtu.be/ekg4OyQBZD

車中泊避難ってどう備えたらいい? あなたは、避難先を決めていますか?コロナ禍の中でも、時と場所を選ばず災害はやってきます。避難の方法のひとつとして、『車中泊』が注目されています。地震・洪水・土砂災害・・・短時間だけの避難だけで家に帰る...

ビデオ (すべて表示)

あるく代表 槙原・副代表 松田より ご挨拶

住所


真備町川辺123-1メルベーユ103号室
Kurashiki-shi, Okayama
7101313
その他 Kurashiki-shi 非営利団体 (すべて表示)
社会福祉法人リンク 社会福祉法人リンク
真備町服部1895番
Kurashiki-shi, 710-1302

リンク法人理念:利用者、家族、職員、地域の方などすべての人たちとのつながりを大事にし、障がいをお持ちの方が暮らしやすい街づくりに貢献します。

ファミリエ西阿知 ファミリエ西阿知
西阿知町359
Kurashiki-shi, 710-0807

ファミリエ西阿知のお知らせです

知恵の輪くらしの相談所 知恵の輪くらしの相談所
笹沖395-7
Kurashiki-shi, 710-0834

民間による無料相談所

岡山県建設労働組合児島支部 岡山県建設労働組合児島支部
児島小川5-1-27
Kurashiki-shi, 711-0911

建設労働者は建設労働組合に加入しよう! 岡山県建設労働組合児島支部は、建設労働者の権利と生活を守るため「1人はみんなのため、みんなは1人のため」を信条に活動しています。

株式会社ワイ・ケイ興産【アパマンショップfc】 株式会社ワイ・ケイ興産【アパマンショップfc】
笹沖449-4
Kurashiki-shi, 710-0834

アパマンショップ倉敷笹沖店全国の賃貸マンションを検索。全国のお部屋探しなら賃貸情報アパマンショップ!TEL:086-430-6868 FAX:086-427-5383

日本医療秘書実務学会 日本医療秘書実務学会
松島288
Kurashiki-shi, 701-0193

日本医療秘書実務学会の公式Facebookページです。

オレンジハイム203 オレンジハイム203
玉島中央町三丁目
Kurashiki-shi

日本発のクリエイティブリユースの実験室、IDEA R LABが運営するシェアアパート。倉敷市玉島中央町三丁目のオレンジハイムに入っています。リノベーションされたカラフルな空間に、アッ

ちゃやっこひろば・チカク ちゃやっこひろば・チカク
倉敷市茶屋町269-1 植野ビル2F
Kurashiki-shi, 710-1101

倉敷市地域子育て支援拠点事業

さくよう森の広場「どんぐりっこ」 さくよう森の広場「どんぐりっこ」
玉島長尾3515
Kurashiki-shi, 710-0292

親子がゆっくり安心して過ごすことができ、親と親、子と子をつなぐ交流の場です。 保護者と子どもがふれあいながら一緒に遊び、共に育つことを大切にしています。

玉島ロータリークラブ 玉島ロータリークラブ
玉島中央町2丁目3−12 玉島商工会館内
Kurashiki-shi, 713-8122

国際ロータリー第2690地区 玉島ロータリークラブのフェイスブックページです。

特定非営利活動法人災害支援団Gorilla 特定非営利活動法人災害支援団Gorilla
Kurashiki-shi

災害支援活動・その他