Théâtre Paris Kidori

Théâtre Paris Kidori

コメント

今日の松宮一葉さんのライブ、すごくよかった。タイトル忘れたけど、「君が好きだ」とささやくように歌う曲もいいな~。あんまりリクエストしないで、一葉さんの感性で歌っていただいたほうがいいのかな~。でも、「ビアルカ」聴きたい!
フード持ち込み自由なのです。
素敵なお店、ぜひ行ってみたいです!

小さな劇場 毎日がコンサート シャンソンバー théâtre Paris Kidoriです。 シャンソンやカンツォーネ、シアターソングを中心とした大人の音楽のお店。

通常通り開く

11/6 fri の Théâtre Paris Kidori は、
出演 藍澤幸頼 橋岡未浪
Pf.松本哲平

ミナミは、
折角
いただいたお客様のリクエストで
今まで
した事がないミスをした。

きっと、
張り切ったのだろう。

我々歌手が
どれだけ
その時の
ココロに支配されているか、
自覚してくれたと思う。

でも、将来、
ミナミの代表曲になるだろう曲だが、

厳しい店主は、
あと2回やったら、
その曲は、
Théâtre Paris Kidori で歌唱禁止である。

10/4 wed の Théâtre Paris Kidori は、
出演 瀧澤行則 藍澤幸頼
Pf.松本哲平

なんと、
岡幸二郎氏の訪問。

岡氏に、いただいた、
高級フィナンシェと高級タマゴサンドを
お客様と共にいただいて楽しい夜。

タッキーは、
岡幸二郎氏の前で、
スターズとオペラ座の怪人のテーマを歌う。

マインドの強さであるが、
ステージ後、
岡氏がタッキーに、
丁寧な歌のアドバイスをいただいていた。

そいいう店でありたい。
嬉しい限り。

11/2 mon の Théâtre Paris Kidori は、
出演 藍澤幸頼 藤田宏樹
Pf.近藤正春

「ローマの休日」の東京公演を終えての
宏樹の出演に、
お客様方も、「ローマの休日」談議に
楽しそう。

歌は、お客様には
わからないかもしれないが、
店主的には、宏樹の声が荒れているような
気がしたが、きっとわかっているので、
修正してくると思うが。

11/21の宏樹のソロライブに
出すスペシャルカクテルを
お客様方と相談したり、
ライブ後も楽しい夜でした。

11/1 sun 午後の Théâtre Paris Kidori は、
花木さち子 Petit Concert
Pf.松本哲平

1部は、シャンソン
2部は、カンツォーネ

初心者のお客様に配慮した選曲。

1曲目の
プーランクの「愛の小径」から
息をのんだ。
緊張感のあるステージで素晴らしい。
哲平のピアノも良かった。

ある先輩がおっしゃったように、
ピアニストも上手い歌手とやると
伸びるのだ。

花木さんには、いつも感謝。

10/31 sat の Théâtre Paris Kidori は、
松城ゆきのPetit Concert
Pf.藤原昌生

CDをリリースして、
活動が変わってきた様子の
ゆきのさん。
また、店主には心境も変わったように見える。

ハロウィン当日であるが、
飾り付けはしても
当店では、仮装もしないし、
行事もない中、
あるお客様が自主的に仮装でご来店。

子供の時に、
ハロウィンは、
まったく一般的ではなかったが、
そうか、
自分より人生の先輩が
仮装する時代か。

10/30 fri の Théâtre Paris Kidori は、
出演 藍澤幸頼 若松渓太
Pf.近藤正春

渓太の新曲は、
いつも面白いが、
なんとなく傾向が似てきた。

そろそろカンツォーネが聞きたいなぁ。

MCを聞いていると、
彼なりいろいろ、
考えているんだなぁと。

彼の活躍と成長を
見守ってくださるファンの方々に
囲まれて幸せであるが、
その方々をあっ!と
言わせてほしい気持ちもある。

11月のスペシャルカクテル👀は、こちら💁‍♂️💕

10/28 thu の Théâtre Paris Kidori は、
堀ひろこ Petit Concert
Pf.近藤正春

熱烈な親衛隊に
囲まれて、
充実の選曲でした。

新曲も含めて、
この人の貪欲さは、
尊敬に値する。

皆様、興奮して、
お声をかける、
熱いステージでした。

10/27 wed の Théâtre Paris Kidori は、
唯文 Petit Concert
Pf.松本哲平

賑やかな、
そして充実のライブでした。

全てのお客様が、
元気を抱えて
お帰りになるのがわかった。

王道の選曲に、
哲平も勉強になったはず、
良い夜でした。

10/26 mon の Théâtre Paris Kidori は、
出演 藍澤幸頼 瀧本真己 橋岡未浪
Pf.鳴海周平

11月のある収録の下見の為に、
林アキラさんのスタッフ総勢5名が
いらっしゃる中で、

店主と2人は、
緊張していたが、
よい緊張をいただいた。
こういうとき、瀧本は、
頼もしい。

店主は、
ステージの最後に
「ラストダンスは私に。」を歌ったら、

林アキラさんの事務所の社長さんは、
昔、越路吹雪さんと内藤法美さんの事務所に
いたとお話しして下すって、
とても嬉しかった、良い夜でした。

10/25 sun の Théâtre Paris Kidori は、
『ジャズピアノと共に。』
Vo.藍澤幸頼 Pf.松本哲平

普段、リハーサルはしないが、
この企画の時は、
数曲合わせをやる。

その歌たちをやるとは、
限らないが。

哲平がThéâtre Paris Kidori に来てから、
すぐ初めた企画だ。
当初は、まず店主の歌に慣れてもらうのと、
ジャズのハコに出演している腕前を
見せもらおうと。

しかし、
今は、
新しい表現を2人で見つけていく
作業も兼ねている。
最近、哲平は頼もしくなった。

10/24 fri の Théâtre Paris Kidori は、
出演 藍澤幸頼 本多都
Pf.松本哲平

馴染みのお客様が
本多のウワサを聞きつけて
来てくだすった。

二期会の
クラシック歌手のシャンソンと。

シャンソンは、
まだまだ
始まったばかりでも、

ハバネラや日本歌曲も
あるのだ。

哲平が、
本多さんに歌について
言うとこを留まったと店主に話してくれた。
とても嬉しかった。

先輩ピアニストが
よかれと思って
気のついたことを片っ端から
言うのを見てきたが
藍澤は、大嫌いである。

人には、時期があり、
それぞれ試行錯誤する時期も必要なのだ。
そこから生まれたものは、
とても素敵なものだ。

大学で教える時も一緒であるが、
こう見えて、ゴールを見ているのだ。

ゴールが想像できない若者は、
預からないのがポリシーである。
助けられることがあってこそだ。

本多は、おもしろいんです。

10/23 fri の Théâtre Paris Kidori は、
出演 藍澤幸頼 藤田宏樹
Pf.近藤正春

帝国劇場「ローマの休日」休演日の
藤田宏樹の出演でした。

ウチの若手たちは、
皆、よりパブリックな仕事をこなしている。
だからこそ、
古巣で、
声のコンディション、
微細な発声を修正して
また、その仕事場へ帰っていく。
それは、精神的な心のケアも含んでいる。

宏樹も、
舞台をこなしている間の
微細な変化に気がついただろう。

めんたいこ付きのマカナイで
元気に帰っていった。
それでいいのだ。

10月21日 wed の Théâtre Paris Kidori は、
出演 瀧澤行則 藍澤幸頼
Pf.松本哲平

この日も
楽しいプログラム。

哲平とタッキーの組み合わせは、
自然の風にあたっているようで、
心地よい。

タッキーの進化も感じている。
来月も、もう楽しみである。

優しいお客様方々に
支えていただき、
終了後は、
3人で呑んで楽しい夜でした。

暫し、コロナを忘れました。

10/18 sun の Théâtre Paris Kidori は、
いさらい香奈子 Petit Concert
Pf.アニエス晶子

最初から、
飛ばしているような、
個性的な選曲。
ソロならではだろう。

初めていらした、
お客様を観察しついたが、
呑みこまれているよう。

後半は、
バラエティに富んだ楽曲たち、
やはり、
たたきあげは違う。

店主は、どっか
前歌からのらたたきあけの底力を
信じている。

そうでなければ、
店主自身が救われない気がするし、
Théâtre Paris Kidoriは、
そうであって欲しいのだ。

11/17 fri の Théâtre Paris Kidori は、
出演 藍澤幸頼 若松渓太
Pf.近藤正春

渓太と近藤さんの初組み合わせ。

店主は、
20代から近藤さんにお世話になっている。
未熟な時期も、
そっと支えていただいた。

大学で教えていて、
信条にしているのは、

人には、成長の時期があり、
気がついたことを全部言うのは、
かえって、本人を混乱させるので、

アドバイスは、
それぞれの優先課題だけを指摘すること。

近藤さんが渓太に、
あるミュージカルの新譜を
預かってもよい?と。

書き直して、
こんな風なら、見やすいという見本を
渡すというのだ。

横目にみながら、
Théâtre Paris Kidori の新人は、
皆に支えられているのだ。

だからこそ、渓太に期待しているよ。

10/17 fri の Théâtre Paris Kidori は、
出演 松宮一葉 藍澤幸頼
Pf.アニオン晶子

先に申し上げますが、
この日の画像は、ありません。
店主が、
1ステージ目に動揺して、
精神状態がおかしくなってしまったので、

というのも、
1ステージ直前に
松宮さんが、

藍澤くんにリクエストがあると、
先日、松宮さんにいただいた、
「愛しのマリーブランシュ」である。

もっと歌いこんでから、
お聞きいただきたいと
思ったが、
松宮さんのお言葉なので、、、。

2曲目に用意したが、
あまりの緊張から
1曲目から間違い。

ホウカイしたのです。

松宮さん、
お優しいので、また、
曲をいただいた。

オラがんばる😌

10/15 thu の Théâtre Paris Kidori は、
歌山ゆき Petit Concert
Pf.鳴海周平

この日のステージは、
とても良かった。

歌山は、劇団四季時代、ミス・サイゴン時代、シャンソニエ時代と長い付き合いである。
だから、いつも、気になる。
毎月ソロをやってもらっていたが、
諸般の事情により、不定期になる。
ステージが良かっただけに悔しい。

Théâtre Paris Kidoriに来て、
もっとシャンソンを歌ってと
注文をつけた。

そして、ロングスカートをはくようにも
注文をつけた。

なかなか、どうして、
成熟してきたではないか。

それだけで、店主は嬉しい。

10/14 wed の Théâtre Paris Kidori は、
出演 藍澤幸頼 瀧本真己
Pf.松本哲平

恒例の哲平とマキちゃん、
3人の組み合わせ。

少しづつ
息があってきた気がする。

いつも何か
新しいことをしたいし、
2人にもトライして欲しい。

組み合わせは、
変わってゆくので、
今のうちにね。

10/12 wed の Théâtre Paris Kidori は、
出演 藍澤幸頼 若松渓太
Pf.近藤正春

渓太が
j-pop を持ってきた、
乃木坂48である。

いろいろ考えたが、
今は、自由に歌うと良いという結論に
到った。

ただ、
オリジナルに、
渓太ならではの表現が
加わらなければならない。

店主自身、
j-pop を歌う時は、
とても吟味し
考える。

先輩方がそうであったように、
唯一無二の表現者を目指して欲しい。

今の彼に
そのことCメロ譜を創り歌うことが、
文化の継承であることなんか、
わかれと言うのが無理だ。

Théâtre Paris Kidoriで、
シャンソン、カンツォーネを
歌い初めた皆が、
大人になるのが待ち遠しい。

若者は、皆アヤウイ。

店主が、そうであったように。

1/11 sun 午後の Théâtre Paris Kidori は、
尾川京子 Petit Concert
Pf.松本哲平

なんと、
心地よい地声だろう。

そして、安定したステージ。

過度な語感は排除され、
楽曲の本質に迫るアプローチである。

哲平の為のリハーサルもしてくださり、
お人柄である。

歌は、人間性、
どう、生きているかである。

学生にも、言うが、
尾川さんを聞くと
つくづく思う。

そして、自分を振り返る。

秋だなぁ。

1/10 sat の Théâtre Paris Kidori は、
劉玉瑛 Petit Concert
Pf.藤原昌生

台風で
開催が危ぶまれたけど、

強い雨の中、
劉ちゃんファンのお客様は、
みんな、いらっしゃって、

カーテンを閉めた室内は、
劉ちゃんの笑顔で、
雨も忘れ
暖かいステージでした。

スタッフで、勉強の為、
ミナミとケイタが
入っていたが、
きっと何かを学んだだろう。

10/9 fri の Théâtre Paris Kidori は、
出演 花木さち子 片平光彦
Pf.松本哲平

金曜日の華やかな組み合わせ。
1ステージがあっと言う間に感じられる。

遠方からのお客様もみえて、
賑やかな夜。
週末の空気感、
素敵だ。

コロナ禍を思えば、
キセキだな。

ひとえに、
お2人の魅力である。

10/8 thu の Théâtre Paris Kidori は、
出演 藍澤幸頼 藤田宏樹
Pf.近藤正春

帝国劇場「ローマの休日」の休演日、
藤田宏樹の出演。

ソロを歌うことが楽しそうであった。
ファンの皆様も、
ローマに関するお話をMCで
聞けて嬉しそうであった。

以前、何故か、宏樹のファンの方から、
歌っていないリクエストを
いただき、この日店主は歌った。

「小雨降る径」

そういうことで
レパートリーが増えることもあるんだ。

10/5 mon の Théâtre Paris Kidori は、
出演 藍澤幸頼 橋岡未浪
Pf.松本哲平

成長著しいミナミ、
そうでなくては困るのだけど、
新曲は、「小さな木の実」
懐かしい、
小学校の教科書か
副教材で歌ったことがある、
忘れていた。

キーを上げるように、
言ったが、
キーは、
得意なところの音だけではなく、
楽曲にも寄せて
考えてほしい。
新曲50曲の道のりはまだまだ。
バリトンだが、
高い音も使えるようになってきた。
その調子、その調子。

10/4sun 午後の Théâtre Paris Kidori は、
花木さち子 Petit Concert
Pf.松本哲平

あっという間の90分であった。
プーランクの「愛の小径」から、
なんて、耳に心地よい、
「愛の小径」なんだろう。

素敵なランディングから、
月に纏わる歌たちから、
世界は、広がってゆく。

店主も含めて、
皆様、その歌たちの世界に
酔いしれた。

素敵な季節の変わり目だ。

10/3 sat の Théâtre Paris Kidori は、
片平光彦 Petit Concert
Pf.アニエス晶子

ミツくんのお客様方は、
皆様、仲が良い。
和気藹々の客席は、
いやがおうにも
盛り上がる。

皆さん、いつものお席にすわるが、
毎回、ミツくんは、
新しい何かを持ってやってくる。

それは、とても素敵なこと。

唯一無二のソロライブと初めたが、
ますます、売れっ子になり、
あちこちでも、
ソロライブを行なっているようだ。

ますます
Théâtre Paris Kidori ならではを
店は、求められている。
店主は、思案のしどころだ。

10/2 fri の Théâtre Paris Kidori は、
藍澤幸頼 Petit Concert
Pf.松本哲平

久しぶりの歌に
沢山手をつけた夜。

今まで、譜面を失くすことはないが、
最近、行方不明の譜面がある。

人任せにせず、
ピアニストからの返却を
確かめなくては、
書き込みがある譜面、財産を失ってしまう。

傷つきながら、
真新しいコピーの古い歌を。

また、スタートからやり直すような。

でも、いつもその繰り返しなんだろう。

その夜を下すった、

お客様方に感謝である。

9/30 wed の Théâtre Paris Kidori は、
出演 藍澤幸頼 瀧本真己
Pf.松本哲平

ここのとこ、
ステージの度に
新しい真己ちゃんを見せてくれる。

持ち前の器用さと要領のよさは、
よくわかるが、
塾考したものも、
観てみたい。

3年以上歌っている楽曲で、
本人も知っていると思うが。

久しぶりのお客様もみえて、
嬉しい夜でした。

9/28 mon の Théâtre Paris Kidori は、
出演 藍澤幸頼 若松渓太
Pf.鳴海周平

渓太は、果敢に
今回も、新曲を2曲。

髪の毛が黒になり、
前髪ぱっつんで現れた。
毎月、なんだか
違ってカメレオンのようである。

歌も、一曲一曲違って、
カメレオンになって欲しいのだが、
まだ、まだ、これからである。

9/27 午後の Théâtre Paris Kidori は、
出演 瀧澤行則 藍澤幸頼
Pf.松本哲平

タッキーを応援に、
Catsuくんが遊びに来て、
賑やかな客席。

藍澤さんが、
そんなに変人だとは、
知らなかったと言われる。
褒め言葉として受け止めておこう(笑)。

タッキーと哲平と店主で、
ナンダカ楽しい日になってきました。

9/26 sun 午後の Théâtre Paris Kidori は、
いさらい香奈子 Petit Concert
Pf.アニエス晶子

前半は、懐かしいシャンソンを中心に。
ピアフの「擦り切れたレコード」を
お客様のリクエストで。

店主は、この歌を聞いたのは、
何十年ぶりで、
2人目である。

また、聞きたいなぁ。

後半は、エッジの聞いたシャンソンを。
内容の濃い、
プチコンセールでした。

9/25 sat の Théâtre Paris Kidori は、
堀ひろこ Petit Concert
Pf.近藤正春

素敵な秋らしいロングスカートを
履いて、前半を歌ってらしたが、
私服をご覧になっていたお客様が、
私服のミニのキュロットの方が良いと、
おっしゃったので、
後半は、ミニのキュロットで。

お客様がアミタイツなら、
もっと良いと😆。

お優しい堀さんは、
次回、アミタイツだそうです。

観察していると、
本当に、全てのお客様にお優しい。

9/23 wed の Théâtre Paris Kidori は、
杉原あつ子 Petit Concert
Pf.松本哲平

店主のホームページの時間記載ミスで
ご迷惑をおかけしてしまいました。
申し訳ありません。

音楽がワールドワイドになったせいもあるが、
カンツォーネに特化して、
主に歌っている歌手も
珍しくなったが、
杉原さんは、
首尾一貫している。
カンツォーネ三昧の夜でした。

9/21 mon の Théâtre Paris Kidori は、
松城ゆきの Petit Concert
Pf.藤原昌生

CD先行発売ライブを終えたばかりの、
ゆきのさん。
果敢に新曲を歌っていた。

何故、シャンソンかと、
取材にこたえる機会も
待ち構えているそうだ。

はたして、
彼女の答えは⁈

店主は、
シャンソンでなくては、
ダメなのだ。

いつか、ゆきのさんにも
わかってもらえる気がする。

あなたの事業を芸術とエンターテイメントのトップリストKokubunjiにしたいですか?

ここをクリックしてあなたのスポンサー付きリスティングを獲得。

ビデオ (すべて表示)

Théâtre Paris Kidori 8月のスペシャルカクテル発表。
7月のスペシャルカクテルだよん🐒💕💖。

電話番号

ウェブサイト

住所


東京都国分寺市本町3-8-15コクブンジノイエ1F 103
Kokubunji, Tokyo
1850012

営業時間

月曜日 18:30 - 11:00
火曜日 18:30 - 01:00
水曜日 18:30 - 01:00
木曜日 18:30 - 11:00
金曜日 18:30 - 01:00
土曜日 18:00 - 01:00
日曜日 18:00 - 01:00
その他 Kokubunji 芸術とエンターテイメント (すべて表示)
立ち呑み Bar Heads Or Tails? 立ち呑み Bar Heads Or Tails?
東京都
Kokubunji, 1850021

close

株式会社オフィスカレイド 株式会社オフィスカレイド
Kokubunji

人も地球もよろこぶような「こころ、からだ、にっこり」サービス、企画、商品開発をしています。

有線七宝 写楽 SHARAKU CLOISONNE 有線七宝 写楽 SHARAKU CLOISONNE
西町3-16-34
Kokubunji, 185-0035

有線七宝 写楽 SHARAKU CLOISONNE

Paradise kokubunji's page Paradise kokubunji's page
3-19-1 Minami-cho
Kokubunji

Philippine pub located at kokubunji, 1 minute walk from kokubunji station minami exit. Experience lots of fun & entertainment, different kinds of events, breath-taking shows and a lot of gigs...only here in PARADISE.

Las Filmñeros Las Filmñeros
Kokubunji Shi Higashikoigakubo 6-2-29
Kokubunji, 185-0014

Las Filmñeros is originally from the Philippines, but the founder is already move to Japan. Las Filmñeros is now a Japan based videography service.

珈琲・お酒・おつまみ・ごはん Cherry Red 珈琲・お酒・おつまみ・ごはん Cherry Red
本町2丁目2-11仙美堂ビル2F
Kokubunji, 185-0012

JR中央線国分寺駅北口下車徒歩3分 大学通りTSUTAYA向かいのビル2F 営業時間:18:00〜25:30(L.O25:00) テーブルチャージ無し。全て税込み価格です。定休日:水曜日

DRAWING A SIGNIFICANT MEDIA. DRAWING A SIGNIFICANT MEDIA.
北町5-1-7-B203
Kokubunji, 1850001

Founded April 01, 2006 by Takashi Hibi. Our mission is to create artwork of music.

東京学芸大学 東京学芸大学
Kokubunji

Velour Voice Studio Velour Voice Studio
東京都国分寺市南町3-14-5-4F
Kokubunji, 1850021

東京都国分寺市にある、プライベート音楽スタジオです。

ギャラリー chibimado ギャラリー chibimado
南町2-10-10
Kokubunji, 185-0021

絵画、写真、彫刻、クラフト作品等の展示発表、販売などにご利用できます。三角形の小さな貸しギャラリー。個人、グループでのご利用をお待ちしています!

ライフスタジオ国分寺店 ライフスタジオ国分寺店
本町2-17-1
Kokubunji, 185-0012

国分寺にある写真館、ライフスタジオ国分寺店です。