花小金井駅

花小金井駅(はなこがねいえき)は、東京都小平市花小金井にある、西武鉄道新宿線の駅である。駅番号はSS18。東京都立小金井公園の最寄り駅の一つである。駅名は小金井桜に因んだものである。歴史 1927年(昭和2年)4月16日 - 開業。 1974年(昭和49年)11月1日 - 跨線橋の使用を開始。同時に構内踏切を廃止。 1993年(平成5年)10月7日 - 自動改札機使用開始。※ 1998年(平成10年)12月11日 - 南口開設。橋上駅舎使用開始。 ※花小金井駅では、ほぼ同時期に建て替えを実施した田無駅や井荻駅と異なり、新所沢駅と同様に駅舎建て替え工事の開始前に本格的に自動改札機を使用開始している。駅構造島式ホーム1面2線を有する地上駅。元々は田無駅と同様に上下本線の間に中線を設けた2面3線構造(ただし、小平側は行き止まり)だったが、これを撤去し現在の形態になった。ホーム中間部の幅員が広いことや、ホームに進入する手前の線路が上下線で大きく間が空いていることなどに、当時の2面3線構造の名残りを見ることができる。かつては旧中線部分にホーム屋根がなかったためはっきりと名残を見る事が出来たが、改装工事によって屋根が建て替えられたため無くなった。旧西武鉄道時代から長い間地上駅舎は線路の北側にのみ設けられていたが、1998年に橋上駅舎が新設され、南口を設置した。それ以前は跨線橋で駅舎とホームを連絡していたが、車椅子利用者などのために使用する構内踏切も残されていた。ホームおよび北口・南口と改札階を連絡するエレベーター・エスカレーターが設置されている。

通常通り開く

あなたの事業をタクシーのトップリストKodairaにしたいですか?

ここをクリックしてあなたのスポンサー付きリスティングを獲得。

サービス

Reserve

電話番号

ウェブサイト

住所


花小金井1-10-5
Kodaira, Tokyo
187-0002
その他 Kodaira タクシー (すべて表示)
鷹の台駅 鷹の台駅
たかの台45-4
Kodaira, 187-0024