酢飯屋(すめしや)

酢飯屋(すめしや)

【ベルギー王国・白耳義・Koninkrijk België・Royaume de Belgique・Königreich Belgien】

首都ブリュッセル

『ベルギー × sushi』

酢飯屋 岡田大介(当時25歳)

酢飯屋公式ブログより
http://www.sumeshiya.com/blog/

【にほんだいひょう・日本代表・Representation from Japan】

パパは日本代表だね。
と息子が小さい時に書いてくれた日の丸。

息子にまずはオヤジの背中を見せてやらないと。

グングン迫ってくる若いパワーは
驚異的。
のんびりなんてしていられない。
のんびりなんてする気もない。

酢飯屋公式ブログより
http://www.sumeshiya.com/blog/

【うぐい・ウグイ・鯎・Tribolodon hakonensis】

写真集を公開しました。

酢飯屋公式ブログより
http://www.sumeshiya.com/blog/

【まいわし・マイワシ・真鰯・sardine・Sardinops melanostictus】

約2万引きほどのマイワシの群れ。
みんなで集まっていつも一緒。
とっても仲良しと思いきや、
実は他のマイワシが襲われている間に
自分は逃げる、自分の身は自分で守る精神。

酢飯屋公式ブログより
http://www.sumeshiya.com/blog/2017/05/post-1829.html

期間限定ランチ【アナゴのちらし寿司】 
2018.07.01(日)〜2018.07.22(日)

『アナゴのちらし寿司 』 1人前 1,600円(税別)

酢飯屋の握り寿司の中でも人気の煮アナゴと
甘く煮たお豆やかんぴょう、切り干し大根の土佐酢漬け、ひじきや人参、
玉子焼きに大葉、夜摘み塩のりに自家製ガリ。
素朴に見えますが、実は様々な具材を一緒に口の中に入れると美味しいのがちらし寿司。

ご予約はこちらからどうぞ。
http://www.sumeshiya.com/sushi/

器:都築明さん

【フランスの魚図鑑・French fish picture book】

フランスの漫画家
Franckie Alarconさんから
フランスの魚図鑑のプレゼントが届きました!^^
嬉し過ぎてにっこにこ。
今年中には
Franckieさん(http://franckiealarcon.com/wordpress/)の
寿司マンガが完成するようですので
どうぞお楽しみに^^。

酢飯屋公式ブログより
http://www.sumeshiya.com/blog/

【おおほもら・オオホモラ・Paromola japonica Parisi 】
写真集を公開しました。

酢飯屋公式ブログより
http://www.sumeshiya.com/blog/

【寿司とお酒のペアリングコース】

酢飯屋のディナーのコースに
20,000円ペアリングコース(お通し・お寿司15カンにペアリング酒15種・お椀)
というものがございます。
http://www.sumeshiya.com/sushi/2018/06/post-69.html

岡田大介が、
酢飯屋のお寿司それぞれに対してどのお酒をどのような温度で
どのような酒器でどのように提供するべきかを、何度も何度も試し、
お酒に精通した方々から受けた良い影響を
自分なりに解釈し、分解し、自分らしいスタイルでご提案させていただきます。
(※ペアリングコースは2名様〜4名様でのご予約の方に限ります。)

酢飯屋では、日本酒をご注文いただいたお客様に
おちょこをお選びいただくことを基本としております。
このペアリングコースでも
お酒の種類によっては、お客様にお好きなおちょこをお選びいただく場合がございます。

様々な作家さんによるおちょこや
自作の江戸切子、特注のベク杯、
ガラス、陶器、磁器、漆器、石器など素材の違いでお酒の味わいも変わってきます。

基本的にはこちらの平杯を使用します。
大杯と小杯で、口あたりから、舌にお酒が当たる位置なども考え
使い分けします。
銅のチロリ、錫のチロリ、陶器の徳利、ガラスの耐熱徳利、鉄器
どの道具でお酒を温めるかによっても
お酒の味は変化してきます。
これは実験を繰り返して相性を知る以外、方法がないんです。
だから繰り返し実験をします。

チロリは、はじめから温めておいたほうが良い場合と
そうでない場合もあります。
そんなに熱燗って繊細なものなんです。
ご提供する際におちょこが冷えていると
お燗したお酒を注いだ時に温度が下がってしまいます。
わざとそうする場合もあれば、おちょこもしっかりと温めておくこともあります。

銅のチロリと錫のチロリでは
お酒の温度の上がり方も違います。
この違いを上手に利用するのもたくさんの経験が必要になります。
お鍋の中のお湯の温度とチロリの中のお酒の温度は
常に気にし続けます。

体内でのアルコールの分解を助けるために
常温のお水をたっぷりとご用意しています。
口の中をリセットする意味も含め
お寿司1カン、お酒1杯ごとにお水を飲むことをオススメいたします。

お寿司の説明とお酒の説明と相性のお話を簡単にさせていただきます。
ベストなタイミングでお食事いただけるように
すべての時間を逆算して準備しています。

温度と時間が大切ですので
お話中に割り込んでの説明になってしまうことも多々ございます。
どうかご了承くださいませ。

温めたお酒の温度を急激に落とすことで
尖っていた味が丸くなったり、香りが穏やかになったりして
ペアリングしやすくなるお酒もあります。

おちょこの中にあらかじめおろし生姜を入れておくこともあります。
寿司とお酒だけで合うのに、生姜を入れることでさらに合う!
そんなペアリングがベストな場合にはそうします。

『チロリデキャンタージュ』もします。
デキャンタージュはワインの世界ではよくされていますが
日本酒でも効果が出ます。
冷やし過ぎた日本酒をデキャンタージュすることで、
お酒の温度を上昇させる効果。
新酒などは、デキャンタージュして空気に触れさせることで
微妙に熟成を促進させて香りを華やかにして、
味の複雑さやまろみを引き立たせる効果があります。

ボルドーグラスで飲むのが一番香りを楽しめて味も美味しいお酒もあります。

おちょこに、ある液体を忍ばせておき、
温めたお酒を熱々の急須で注ぎ割ると美味しいお酒もあります。
飲む直前に混ぜるのがポイントだったりします。

極力、氷温に近い温度でご提供するために
片口自体を近々に冷やしてお出しすることもございます。

蓋物の漆器に小杯を入れて熱湯を注ぎ入れます。
蓋をしておちょこを熱々にしておきます。

お客様が手で持てるギリギリの熱さでおちょこを熱くしたいのには意味があります。
熱々のおちょこに、冷えたお酒をそろりと注ぐと
その温度差でお酒がまろやかになるというのと
唇に当たっている部分は熱いのに、
口に入ってくるお酒が優しい冷たさ。
この温度差がお寿司の味を引き出してくれることもあるのです。

こちらは『熱燗熟成(あつかんじゅくせい)』をしているところです。
片手でも包み込めてしまうほどの小さな徳利に
かなり熱めのお酒を注ぎ、すぐにお猪口で蓋をします。
テーブルにお出ししてから1分ほど、
そのままお待ちください。
お酒が香ばしく、炊きたてごはんのおこげのような風合いに仕上がります。
1分ほど経ったら、おちょこをはずし
ご自身でお酒を注いでください。

土物のおちょこで飲んでいただきたいお酒もあります。
こちらで決めつけさせていただきます。

お猪口やチロリだけでなく、徳利や急須の温度管理も大切です。
最終的におちょこの中で何度になっているのかを計算してお燗をつけます。

完全に美味しい組み合わせがみつかったとしても
また他の組み合わせでそれと同じかそれ以上が出てくるかもしれないと考え
探求をやめません。

スパイスやハーブと日本酒を合わせることは
これからスタンダードになっていくと思います。

それだけで美味しい日本酒を、美味しく無くするのはよろしくありませんが、
それだけで美味しい日本酒に、これとこれが合わさったらお互い引き立て合っていくのなら
ペアリングは追求すべきジャンルであり
ペアリングを超えたNEWが生まれる瞬間こそがこの世界に面白みでもあります。
口のなかで一体化するのがペアやシェアと表現するならば、
NEWというのは、
口の中で合わさり合って、想像出来ない新しい味がポンと出てくること。

キュウリの千切りをおちょこの中にスタンバイ。
爽やかな青さが日本酒と合わさることでさらに引き立ち、
脂の強いお寿司をさっぱりとさせてくれます。

トロリとまとわりつくようなお酒、シュワシュワ弾けるお酒。
澄んだ水のようなお酒、白濁したお酒。
見た目ではわからない、日本酒それぞれの味わい。
ご自身がどう感じるか。
僕はこの組み合わせを美味しいと思ってお出ししています。

またおちょこに何か入ってますよ。
香るもの?食感?味の微調整?
かんぴょう巻きという、ほぼ完成した一つの寿司に対して
そのシンプルな完成した寿司に挑むようにして
ペアリングを追求していきます。

このお寿司と、このお酒を口に含むに当たり、
どのタイミングで塩分を追加するかで
そのペアリングの締り具合が変わります。

海苔のペアリングがこれまでで一番難しかった。
海苔と日本酒。
合いそうじゃん!
って簡単なものではありませんでした。
海苔の苦味までも綺麗に引き出してしまう日本酒。
この苦味を感じず、海苔の味と香りを一番引き出すタイミングで
お酒を口に含む。
咀嚼して、どの段階でお酒を含むかでもペアリングは変わってくることがわかりました。

納豆巻きのペアリングはかなり時間がかかりました。
試行錯誤とはまさにこのこと。
納豆菌が元気に動く温度帯も加味した熱燗をつけます。

同じ条件で楽しまれても
感想は人それぞれ。
全員が笑顔になった時、なんとも言えぬホッとした気持ちに包まれます。

僕の寿司ペアリングはだいぶ自由に合わせています。
お寿司だけで食べて美味しいとお喜びいただいていたものを
さらに次のステージに持ち上げてくれるのがペアリングなわけですが
自分で考えたお寿司に自分が合うと思ったお酒を合わせることは
誰も制限することができないからです。

おちょこにオイルが忍ばせてあることだってございます。
お寿司だけで食べて美味しい
このお寿司と一緒にこれを飲むとさらに美味しい
このお寿司と一緒にこれをこのタイミングでこれと一緒に口に入れると美味しい
だいたいの感覚で合ってしまうものも中にはありますが
適当に合わせるのではなく
しっかりと味見を繰り返し生み出された組み合わせ。

お料理そのものに熱燗を注ぎ完成するものもあります。

加水することで飲み疲れしないお酒を作りだし
お食事に緩急をつけていくことを心がけています。

お寿司とお酒のペアリングだけでなく
お茶やジュースの世界もまた同じです。

お酒は何のために飲むものだったのか?
それを改めて考えれば、このスタイルの意味がわかると思います。

徳利の良さも忘れてはいけません。
徳利に入れておいたお酒の変化
徳利ならではのゆっくりと落ち着いた温度変化。
少しずつ開いてくるお酒の温度開花。
徳利でお酌し合う日本文化。

あまり頭で考えず、まずは体で感じてください。
どうして美味しく感じたのかはそのあとで分析しましょう。

『新しい寿司体験を』

酢飯屋の寿司とお酒のペアリングコース は
こちらからご予約いただけます。
http://www.sumeshiya.com/sushi/

【セクシーなレースの軍艦寿司】
先日、
次男の幼稚園の催しに行ってきました。
さまざまな素材と道具類。
子供達が自由に作りたいものを作ろう!
パパやママはちょっと協力しましょう!的な内容でした。
千歳、何作る?
どうしようね?
お寿司作ろうか!
ということでまずは木材とクギ、ボンドを使って
寿司ゲタ作りです。
寿司ゲタとは、下駄の形をしたお寿司を盛り付ける木の器。
トンカントンカンするのが楽しいお年頃。
生地も色々。
綿や毛糸、レースの帯などなど。
寿司が作れそうな材料はこれくらいしか見当たらなかったので
一緒にお寿司を作りました。
とってもセクシーなレースの軍艦寿司ができました。
幼稚園の先生方から褒められると
嬉しいのは子供だけじゃなく、パパもにんまり。
盛り付けたお寿司の仕上げに
さらにクギを打つという新世代のお寿司が出来上がりました。
ヘイ、おまちー!

酢飯屋公式ブログより
http://www.sumeshiya.com/blog/

【ビワマスのマス寿司 倍盛りの破壊力】

滋賀県琵琶湖にしか生息しない
琵琶湖八珍の一つ『ビワマス』。

富山県の郷土寿司の一つ『ます寿し』。

この二つのご縁が酢飯屋の中で重なりましたので
『ビワマスのマス寿司』を完成させました。

肉厚さ、生感、酸味、脂。
マス寿司の人気評価ポイントをどれも組み込んだ
贅沢なマス寿司となりました。

玉ねぎとの相性がとても良く、
口に入れると顔がにやけてしまいます。

ランチのご予約はもちろん、
通常の寿司ディナーコースにさらに追加でのご予約もいただけます。
追加をご希望の方は下記サイトよりご予約の際、
備考欄に以下どちらかのマス寿司希望の旨、ご記入くださいませ。

倍盛りのマス寿司は
通常のお寿司コースに追加でご予約されて
みなさまでシェアされる方が多いです。

酢飯屋にしかないお寿司。
ぜひ、新しい寿司体験をしにいらしてください。

ご予約はこちらからどうぞ。
http://www.sumeshiya.com/sushi/

【こどもの握り寿司】

おうちでお寿司を作りましょう。

手巻き寿司?

チラシ寿司?

今日は思い切って握り寿司。

なんだかお寿司が食べたくて、

魚屋さんに行ったら脂ののっていない大きなブリが1本3,000円。

『三枚おろしにしますか?、サク取りまでします?』

今日は一本おろしている時間もないので
サク取りまでお願いすることに。

あとは一口大に切りつけて、酢飯を用意するだけ。

お寿司が好きな子供は多いです。
お寿司握ってみたい?
やってみたい!
そんな子供も結構多いです。

親がその機会を作るか作らないか。
でも、親が握れなければ子供に教えられません。

ご興味のある方は
『寿司の握り方教室』にどうぞ。
http://www.sumeshiya.com/sushi/2018/06/45.html

大人も子供もコツを知ること。

なぜ寿司をそこで回転させるか、意味を理解すること。

綺麗な形を追求するのは寿司職人の仕事だけれど
おうち寿司はお気軽に。

右手でネタを左手にのせるなら、最初から左手で取った方が早いよ。
少しでもスピード速くすることは、
生魚を扱う上での基本です。
いつまでも人の体温で魚に触れていては生温かい、臭みのある寿司になってしまいます。

左手のそこに寿司ネタをセット。

最初のうちは、一口大に丸めた酢飯をコロコロと準備しておくと
子供達は握りに集中できます。

寿司ネタに酢飯をのせる。

そこで1ポイントあったね。ふっくら仕上げる秘密技。

寿司を返して

整形。
そう、親指の位置が大切だったね。

反対側を整形するために回すんだったね。

もう、握り寿司になってきてるぞー。

横を締めるのも大きなポイントだね。

それで完成で十分です。

納得がいかないなら、また整える。

何個も繰り返して作っていればわかってくることがあります。

徐々に握りに集中している様子です。

握りながら他のことを考えたり、会話をしたりするのは
もう少し先のこと。

今は集中しよう。

どんどん握ってみよう。

手順を覚えてしまうんだ。

頭で考えなくても手が勝手に動いてしまうのがプロだ。

でもここはおうち寿司。楽しさを第一に。

いい形じゃないか!!

というか、パパにも学びがあったぞ^^;!

そうか、そこでもうお皿に盛り付けてしまえば速いのか!!!!!

職人ではない子供が握ったお寿司を食べたい方は
おそらく、身内家族だけでしょう。
まずはそれでいいんです。

しかしそのうち、あなたも食べたくなってきますよ。
人の子供が握ったお寿司が。

気持ちを込めて、丁寧に作れるようになった子供の握り寿司は
どこでも食べられるものではありません。

あの小さい手で、無心で握った握り寿司。

無心。

一生懸命。

繰り返すことでつく自信。

練習に見えて実は食遊び。

食べ物で遊ばせていただいているのに、
しっかりと誰かを喜ばせることができる。

それが食遊びの良いところ。

自分も嬉しいです。
家でおすしを子供と一緒に握る喜び。

自分が将来やりたかったことの一つの夢が叶っている瞬間。

子供との遊びの中で張り切るパパの姿というのは、
カワイイものです。

教育と遊びの間。

親父と息子の大切な時間。

寿司が握れるようになったら、
自分が好きなところ、どこにでも胸を張って行けるぞ。

寿司職人になってほしい気持ちというか
寿司も握れる男になってほしい。

寿司を使って、地球をめいいっぱい楽しめる人生を。

一生息子の応援団 父より。

酢飯屋公式ブログ
http://www.sumeshiya.com/blog/2018/06/post-3533.html

Want your business to be the top-listed Restaurant in Bunkyo-ku?

Click here to claim your Sponsored Listing.

Videos (show all)

釣ったコハダをシメる
西貢 船上魚売りの様子
【日本の寿司職人目線の食の旅 in 香港】  トラフシャコとアントニオさん。 彼と出会えて旅の厚みが変わりました。 人生は出会いです。  つづく
【日本の寿司職人目線の食の旅 in 香港】  どっちの魚も気になって。。。  つづく

Category

Services

Kids Takeout

Specialties

Coffee Dinner Drinks Lunch

Price Range

$$

Payment Options

Cash

Telephone

Address


水道2-6-8
Bunkyo-ku, Tokyo
112-0005
Other Sushi Restaurants in Bunkyo-ku (show all)
弥助 弥助
小石川3-23-6
Bunkyo-ku, 112-0002

後楽園・春日の居酒屋・和食「小石川 弥助(やすけ)」。美味しい刺身・魚料理や焼き鳥をうまい日本酒、焼酎と共にご堪能下さい。

金寿し 金寿し
東京都文京区小石川1-25-6
Bunkyo-ku, 112-0002

小石川 金寿し http://kinsushi.weblife.tv/top.htm 大正九年(1920年)創業

鮨 割烹 駒 鮨 割烹 駒
本駒込1-10-6
Bunkyo-ku, 113-0021

『鮨 割烹 駒』

日乃屋カレー 日乃屋カレー
湯島2-2-1東邦深澤ビル1階
Bunkyo-ku, 113-0034

・第3回神田カレーグランプリ優勝 ・第5回同大会において史上初の殿堂入り店となる

たい寿司 たい寿司
千駄木3-32-11
Bunkyo-ku, 113-0022

東京の下町、谷根千の中の千駄木駅徒歩1分 美味しい江戸前寿司を是非食べてください。

湯島天神下 すし初 湯島天神下 すし初
東京都文京区湯島3-35-8 コア湯島ビル1F
Bunkyo-ku, 1130034

鮨 浜奈加 鮨 浜奈加
音羽2-11-21
Bunkyo-ku, 112-0013

江戸前のお寿司屋さんです

白門会 白門会
Bunkyo-ku

魚邦 うおくに 魚邦 うおくに
東京都
Bunkyo-ku, 1130023

文京区向丘1丁目 寿司、割烹料理 御家族、カップル、おひとり様も、気軽に座れるカウンターで、旬の魚を楽しめるお店!

鮨みひろ 鮨みひろ
東京都文京区根津1-1-11千代田ビル2F
Bunkyo-ku, 113-0031

「鮮度」「熟成期間」にこだわった魚 こだわりの旨い鮨 こだわりの酒のある店