Tanta Roba タンタ ローバ

Tanta Roba タンタ ローバ

タンタローバは1999年3月29日に誕生したイタリア料理のお店です。
文京区小石川にある播磨坂という美しい桜並木に面した小さなトラットリア。
常に新鮮な食材を毎日吟味し、アットホームなイタリア料理を皆様にご提供します。イタリアの伝統料理の味を少しでも多くの皆様にリーズナブルな価格で楽しんで頂くことをモットーに毎日みんなで頑張って営業しています。

[02/12/19]   おはようございます🌞
タンタローバ小石川は厨房メンテナンスの為2月12日〜15日までお休みとさせていただきます💦
20日水曜日のサルデーニャの会ももうすぐ満席となります!

よろしくお願いします♬
皆様、良い一日を!!

おはようございます🌞
タンタローバ小石川
2月の予定です♪
20日水曜日にはサルデーニャの人をお招きしての当店初のサルデーニャの会を
開催します♬
皆様よろしくお願いします。

[12/26/18]   こんばんは!年の瀬も押し詰まってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
タンタローバでは、クリスマスも無事に終えられてひと安心という所ですが、
改めまして、今年も皆様には大変お世話になりました。おかげさまで今年も一年間無事に営業することができました。ただただ感謝の気持ちで一杯でございます。
来年も引き続きどうぞ宜しくお願い申し上げます。

年末年始のお休みのお知らせです。
タンタローバは12月28日から1月14日までお休みいたします。(通常営業は26日まで)
長い休みでご迷惑をお掛けしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

皆様こんばんは!今日は冷たい雨ですね。
週末は晴れていい天気になるみたいです!
寒いですけど...

先日の白トリュフの会はおかげさまで大盛況でございました。ありがとうございます!
いつものことですが、ジョルジョ氏が親の敵みたいに白トリュフを削るので見ててヒヤヒヤしましたが(原価的に)、店中に白トリュフの香りが充満して幸せな気分になりました(食べてないです、香りだけw)
さて、今年もあと僅かを残すのみとなりましたが、最後の一大イベント!クリスマスがもうすぐです。タンタローバでも22日〜25日までクリスマス特別コースをご用意致します。
これも毎年恒例なのですが、このコースにはなんと!アルバの白トリュフを使ったお料理が入っております。白トリュフのグラタンのようなお料理なのですが、こちらをお目当に毎年ご予約くださる方もいらっしゃいます。
卵黄とチーズ入りのベシャメルソースと白トリュフが奏でる三重奏は、きっとあなたにとって忘れられない思い出となることでしょう。

ご予約お待ちしております!

あと少しです♬

皆様、ごきげんよう。
ごきげんよう…、お上品な言葉ですね。大阪生まれの大阪育ちの私は初めて使いましたねぇ。
ちなみに大阪では、「ごきげんさん」と言いますがこちらも私は口にしたことがありません。
大正生まれの私の祖母は使ってましたねぇ。大阪弁のほうが語感が柔らかくフレンドリーな感じがしませんか。
おはようございますは「おはようさん」です。豆は「お豆さん」、アメは「アメちゃん」です。単語以外にも色々とあるのですが、長くなりそうなので端折ります。現在、私も含め若い世代に使われている大阪弁は少し下品で角のある印象があるように思うのですが、じいちゃんばぁちゃんの喋る大阪弁は今よりももっと優しくて可愛らしい丸みを帯びた言葉だったように思います。言葉は時代と共に変化していくものなのでしょうが、あの言葉が消えて無くなっていく運命にあるというのはなんとも切なく、勿体ないという思いです。
30歳を超えるまで大阪で暮らした私には最早、標準語を操ることなど到底できませんので、お客様と接するときにはじいちゃんばぁちゃんの大阪弁を意識して喋るようにしています。

でっていう!!
本題は12月のイベントのお知らせです。毎年恒例のジョルジョ・チリオの白トリュフ祭りです。
12月4日(火)と12月7日(金)2回の開催です。
ピエモンテ・アルバの最高品質の白トリュフを惜しげもなくふんだんに使ったコース料理を、
ジョルジョ氏自ら振舞います。
そしてワインはジョルジョ氏が手塩にかけたドルチェット、バルベーラ、モスカート(ジョルジョの住むカネッリは、このモスカートが一番有名です)などをご提供致します。

尚、7日(金)は告知前に既に満席となってしまいました。誠に申し訳ございません。
4日(火)はまだ空きがございますので、ご参加くださいますと幸いにございます。
両日共に、19:00スタートで、会費は¥17,280(税込)です。
詳しくは、後日イベントページをアップしますが、お席は早いもの勝ちですのでご興味のある方は、
お電話でどしどしお問合せください。

タンタローバの年中イベントの締めくくりでございます。
皆様ご一緒に、寒さを忘れてしまうほどの魅惑的な白トリュフの芳香に酔い痴れようではありませんか。
☎03-3815-1122

皆様、ごきげんよう。
ごきげんよう…、お上品な言葉ですね。大阪生まれの大阪育ちの私は初めて使いましたねぇ。
ちなみに大阪では、「ごきげんさん」と言いますがこちらも私は口にしたことがありません。
大正生まれの私の祖母は使ってましたねぇ。大阪弁のほうが語感が柔らかくフレンドリーな感じがしませんか。
おはようございますは「おはようさん」です。豆は「お豆さん」、アメは「アメちゃん」です。単語以外にも色々とあるのですが、長くなりそうなので端折ります。現在、私も含め若い世代に使われている大阪弁は少し下品で角のある印象があるように思うのですが、じいちゃんばぁちゃんの喋る大阪弁は今よりももっと優しくて可愛らしい丸みを帯びた言葉だったように思います。言葉は時代と共に変化していくものなのでしょうが、あの言葉が消えて無くなっていく運命にあるというのはなんとも切なく、勿体ないという思いです。
30歳を超えるまで大阪で暮らした私には最早、標準語を操ることなど到底できませんので、お客様と接するときにはじいちゃんばぁちゃんの大阪弁を意識して喋るようにしています。

でっていう!!
本題は12月のイベントのお知らせです。毎年恒例のジョルジョ・チリオの白トリュフ祭りです。
12月4日(火)と12月7日(金)2回の開催です。
ピエモンテ・アルバの最高品質の白トリュフを惜しげもなくふんだんに使ったコース料理を、
ジョルジョ氏自ら振舞います。
そしてワインはジョルジョ氏が手塩にかけたドルチェット、バルベーラ、モスカート(ジョルジョの住むカネッリは、このモスカートが一番有名です)などをご提供致します。

尚、7日(金)は告知前に既に満席となってしまいました。誠に申し訳ございません。
4日(火)はまだ空きがございますので、ご参加くださいますと幸いにございます。
両日共に、19:00スタートで、会費は¥17,280(税込)です。
詳しくは、後日イベントページをアップしますが、お席は早いもの勝ちですのでご興味のある方は、
お電話でどしどしお問合せください。

タンタローバの年中イベントの締めくくりでございます。
皆様ご一緒に、寒さを忘れてしまうほどの魅惑的な白トリュフの芳香に酔い痴れようではありませんか。
☎03-3815-1122

皆様こんにちは!
ついにやってきました。豊穣の秋!!これからの季節、美味しいものがどんどんと出てきますね。
タンタローバでもイタリア産のフレッシュポルチーニなど、秋冬の食材を使ったお料理が増えてきました。

さて、きのこといえばもう一つ忘れてはならないのが、
”白トリュフ”です!
今回はこの白トリュフを使ったイベントのご案内です。
昨年に引き続き名古屋へ出張致します。
名古屋市内にあるオステリア デル クオーレの上野シェフとピエモンテ・カネッリのジョルジョ氏と当店シェフ林のコラボイベントです。
スタッフ全員で行ってきまーす!!(遠足気分)

当日は水曜日ですので定休日なのですが、
翌日の29日(木)もお休みをいただきます。宜しくお願い致します。

また、12月にはタンタローバでもジョルジョ氏による白トリュフ祭りを開催致します。詳細は後日お知らせ致しますので、こちらも宜しくお願い致します。

おはようございます🍽

今週のランチはこちらでございます✨

9日(火)はディナータイムを休業と致します。
よろしくお願い致します🙇

文京区茗荷谷、播磨坂のイタリアン
TantaRoba(タンタローバ)
03-3815-1122
水曜定休

おはようございます🔆

今週のランチはこちらでございます✨

雨の日は空いてることが多いので狙い目です☔️
ご予約お待ちしております😊

文京区茗荷谷、播磨坂のイタリアン
TantaRoba(タンタローバ)
03-3815-1122
水曜定休

おはようございます🔆

今週のランチは本日よりこちらに変わります🍽

本日20日(木)のディナーは貸切となっております🙇
よろしくお願い致します。

明日21日(金)のメーカーズディナーまだお席に余裕がございますので是非お問い合わせください✨

文京区、茗荷谷播磨坂のイタリアン
TantaRoba(タンタローバ)
03-3815-1122
水曜定休

2018年9月21日来たるべき使徒の襲来に備え、タンタローバは総力を挙げて人員の確保を急ぐ。しかし進まぬ状況に焦りばかりが募る。
鳴らない電話に苛立ちを隠せないシェフ林。
次回、「青山氏、襲来」

ふざけてすみません!しかし、
21日のアルト・アディジェワイン会はまだ空席があります!早くしないと青山氏が襲来しちゃいます。今回も面白くて美味しい料理を用意してお待ちしております。ご興味のある方は是非ご参加お願い申し上げます。

おはようございます🔆

今週のランチは本日13日(木)からこちらに変わります❗️❗️
よろしくお願い致します

文京区茗荷谷、播磨坂のイタリアン
TantaRoba(タンタローバ)
03-3815-1122
水曜定休

皆様こんにちは!
朝晩は冷えるようになりました。虫もヒーヒー鳴き始めてますし、もうすぐ秋ですね。
個人的には一番好きな季節です。涼しいし涼しいし涼しいですからね。
秋から冬にかけては旬の美味しい食材がどんどん出てきますから、これもとっても楽しみです。寒さが増すほどに野菜の味は甘く滋味深くなりますし、ジビエの美味しい季節でもあります。

さて、当店では9月3日より9月18日までアルト・アディジェワインキャンペーンを開催中です。
イタリアの最北端、オーストリアとスイスとの国境に位置するワイン産地アルト・アディジェは、ワイン・ガイド『ガンベロ・ロッソ』で、栽培面積に対して最も多くのトレビッキエーリ(最高評価)を受賞するほど、高品質なワインづくりに注力している産地です。
この地域は歴史的に南ティロルと呼ばれ、世界遺産ドロミーティを擁する風光明媚な土地でもあります。イタリアのほかの地域とは明らかに異なった文化、言語そしてブドウ品種を持っており、唯一無二のワイン造りが行われています。
今回はこのアルトアディジェワインをバイザグラスで常時3~4種類ご用意しております。
特に白ワインは、目を瞑ればドロミーティに行ったことがなくても、晴れやかで美しい山々の透き通った空気を吸い込んだかのような錯覚を覚えるほど、綺麗な味わいのワインばかりです。是非お試しください。

また、このキャンペーンの一環として9月21日(金)19:00からアルト・アディジェワイン会を開催致します。これらアルト・アディジェワインとその地域の郷土料理をお愉しみいただけるイベントです。詳しくは当店Facobookイベントページにてお知らせいたしますので、そちらのほうも宜しくお願い致します。

こんにちは!

本日4日(火)はメンテナンスのためディナーは臨時休業でございます🙇
ランチメニューは明後日6日(木)からこちらに変更となります
よろしくお願い致します✨

1 タコと白インゲン豆のトマト煮込みソース

2鶏レバーと玉葱のオリーブオイルソース

3カボチャとゴルゴンゾーラのクリームソース

文京区茗荷谷、播磨坂のイタリアン
TantaRoba(タンタローバ)
03-3815-1122
水曜定休

皆さまこんばんはー!
近頃急激に涼しくなりましたね。あれだけの猛暑の後にこの涼しさだと体調崩してちゃいますよね!ええ加減にしておいて欲しいものです。
夏風邪にお気を付けて!

今日は美味しいワインのご紹介です。ええ、ワインです。
綺麗な緑色のボトルですねー。
『コッリーネ ノヴァレージ ビアンコ “エルバ ヴォーリオ”』ながっ!
このワインはピエモンテのエルバルーチェという地ブドウで造られています。
ひっじょぉーにフレッシュで爽やか、ほんのりとしたブドウの甘みと酸のバランスが素晴らしく、柑橘を丸かぶりしたような味わいです。
なんだか甘酸っぱいような夏の終わりにピッタリですねー。
というわけで、タンタローバにお越しの際には是非お試しくださいませ!

宣伝しておいて恐縮なのですが、タンタローバは明日21日(火)と22日(水)は休業致します。何卒宜しくお願い申し上げます。

本日8/8(水)から13(月)まで休業とさせていただきます🙇
ご予約のお問い合わせは14日(火)の朝10時以降でお願い致します。

14日(火)からのランチはこちらになります✨

文京区茗荷谷、播磨坂のイタリアン
TantaRoba(タンタローバ)
03-3815-1122
水曜定休

皆様こんにちは!8月になりましたね。帰省や旅行などのご予定の方も多いかと思います。海に山に、そして長蛇の列に…交通渋滞にしろアトラクションの待ち時間にしろ、これさえなければ何もツラいことはないのですけれどねー。私はもう随分長いこと海に行ってません。たまにはあの「うみぃぃーーー!」という解放感を味わいたいものですが、私のように日がな一日暗がりで蠢いている者にとって、突然真夏のお天道様の下に出るというのは自殺行為というもので、思う度踏みとどまるわけです。
道端で干からびている先達(ミミズ)が身をもって道を示してくれているのだと思うと畏敬の念を禁じ得ない今日この頃です。

毎回枕が長いですが今日もワインキャンペーンのご紹介です。毎年恒例のプロセッコDOCキャンペーンです。
今回はこのプロセッコ!トッレゼッラ社プロセッコDOCです。
ヴェネト州で伝統的に造られてきたプロセッコは今やシャンパンを抜いて世界売上ナンバーワンの、イタリアを代表するスパークリングワインです。グレラというブドウで造られますがDOCの地域とDOCGの地域など様々あり、細かいことを言い出すとキリがないのでやめます。口当たりは優しくてほんのりした甘みを感じます。酸は少し控えめですが、甘みとのバランスが良く、全体的にはフルーティでありスッキリした印象を受けます。

これから更に夏本番へと向かっていきますが、暑さに負けず頑張ってまいります。
キャンペーンは8月末までです。プロセッコはキャンキャンに冷やしてお待ちしております!
8月24日(金)にはトスカーナワイン&肉祭りも開催いたします。FBのイベントページがございますので、ご興味のある方はそちらもご覧いただけますと幸いにございます。

あなたの事業をレストランのトップリストBunkyo-kuにしたいですか?

ここをクリックしてあなたのスポンサー付きリスティングを獲得。

ビデオ (すべて表示)

カテゴリー

責任者

林シェフ

料理チーム

林シェフとゆかいな仲間たち

服装

Casual

サービス

Groups Kids Outdoor Reserve

料金範囲

$$$

支払いオプション

Amex Discover Mastercard Visa

電話番号

ウェブサイト

住所


小石川4-18-7
Bunkyo-ku, Tokyo
112-0002

営業時間

月曜日 11:00 - 22:00
火曜日 11:00 - 22:00
木曜日 11:00 - 22:00
金曜日 11:00 - 22:00
土曜日 11:00 - 22:00
日曜日 11:00 - 22:00
イタリア料理店のその他Bunkyo-ku (すべて表示)
Tiamo-425 Tiamo-425
東京都文京区湯島3-40-7
Bunkyo-ku, 1130034

イタリア料理、スペイン料理をお楽しみいただけるTiamo-425です! その日のオススメやお得な情報等、発信していきたいと思います☆ ぜひお気軽にお立ち寄りくださいませ!

オステリア カパンナ オステリア カパンナ
本郷5-9-7
Bunkyo-ku, 1130033

定休日は月曜日ですが、月曜日が祝日の場合は営業致します。

Trattoria da Covino トラットリア ダ コヴィーノ Trattoria da Covino トラットリア ダ コヴィーノ
本駒込2-28-30
Bunkyo-ku, 113-0021

2014年2月28日新規オープン 全席禁煙 カード使用可 六義園 正門から徒歩2分程度の上富士前交差点すぐ近く

DA PEPI DA PEPI
千石4-25-6
Bunkyo-ku, 112-0011

グラット・シエル - Gratte-ciel グラット・シエル - Gratte-ciel
湯島3-38-10 ドンキホーテ8F
Bunkyo-ku, 113-0034

カジュアルレストランです

ロッソ ルビーノ(Rosso Rubino) ロッソ ルビーノ(Rosso Rubino)
水道2-13-6
Bunkyo-ku, 112-0005

ROSSO RUBINOとは・・・ リストランテ ラ バリックの系列店として2009年6月6日にオープンしたイタリアワインと食材の小売り店舗です。 皆様に安心で魅力ある商品をお届けしております。

Il ristopastificio da H Il ristopastificio da H
千駄木2−39−2 パステル千駄木1F
Bunkyo-ku, 113-0022

il ristopastificio da H イル・リストパスティフィーチョ・ダ・アッカ は、Pastificio パスタ工房 のあるRistorante イタリア料理レストラン

italian restaurant & bar FIORE italian restaurant & bar FIORE
本郷1丁目21-7
Bunkyo-ku, 113-0033

不定休にて営業中です。お気軽にお問い合わせください。 ウエブサイト http://fiore0404.jp

青いナポリ 青いナポリ
小石川3丁目32-1 2F
Bunkyo-ku, 112-0002

Trattoria dadini Trattoria dadini
白山5-2-7
Bunkyo-ku, 112-0001

エミリア ロマーニャ州を中心としたイタリア地方料理

石窯ダイニングDai 石窯ダイニングDai
千駄木2-32-4 千駄木ビル2F
Bunkyo-ku, 1130022

谷根千の石窯焼ピッツァ

Cucina italiana Zucca-クッチーナイタリアーナズッカ- Cucina italiana Zucca-クッチーナイタリアーナズッカ-
東京都文京区本駒込5-39-8
Bunkyo-ku, 1130021

イタリア料理 ワイン